稜線沿いの極上ガレ場!!三大地(仮)線


観音山林道の全貌を明らかにしたあと、
途中分岐があった、浜北方面に抜ける支線を探索してみましょう。

ここですね。この分岐を左にいきます。

最初から荒れています。すごい轍というか、雨水溝というか。

当然?、路肩も崩れています。

そして段々と路面状況は悪くなり、うっそうとした森の中へ。

巨木が路上に。

かなり荒れています。
この角度だとあまり荒れてないように見えますが、

下から見るとこんな感じ。
下りなのでこれぐらいなら、なんとかなりました。
ガレ場を過ぎると、

ほとんどシングルトラックのような道が続きます。

すこしだけ道幅は広くなってきて、

なんとか抜けました。
下りだったからよかったですが、上りだったら
あのガレ場をクリアできたかどうか、分かりません。
路肩で一息ついていると、地元らしき強者オフローダー軍団が
群れをなして、あのガレ場方面に登っていきました。
知ってる人は知ってる道なのかな?

路面は舗装路に変わっていますが、

今年の台風での倒木はそのまま放置されていました。
で、ずぅーと下っていくと、

県道299へ合流。

  三大地線(仮) 約2.0キロ

荒れた路面を走るのはかなり疲れます。
それにソロなので、あんな道でスタックや転倒したら、
バイクを置いて人里までいかなくてはいけないので、
余計に神経を使います。
やはりソロの場合は、リスク回避の意味で、極力荒れた道は通らない方が
良いですね。

広告

「稜線沿いの極上ガレ場!!三大地(仮)線」への2件のフィードバック

  1. こんにちは、いつも拝見しています。私は12月29日に逆方向から走行(XR250BAJA)しました。その後観音山線を引佐町渋川まで行って浜北の自宅まで帰ってきました。途中日陰には先日の雪が残っていて少し緊張しました。これからも浜松周辺の林道の情報を楽しみにしています。

    1. >HAMAPONさん
      コメントありがとうございます。

      逆方向というと登りですよね。すごい!!
      僕は意気地がない?ので、ちょっと無理っぽいです。
      BAJAを乗りこなせる身長(股下?)、羨ましい限りです。
      観音山は28日に走ってきました。雪凄かったですね!
      林道初心者ですが、これからもご教授のほど、よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中