山裾に広がる迷路道!!神明山周辺1


今回は、天竜、熊(くんま)地域の南方に位置する、
神明山周辺の林道を探索しに行きました。

グーグルアースを見ると、神明山をトラバースするように
林道が延びていて、うまくすると周回出来るかも!?という、
淡い期待?のもと、早速探索に向かいましたが、
結論から先に言うと、非常に入り組んでいて、
一回や二回探索しただけでは、把握出来そうもありませんでした。
とりあえず、探索出来た分だけの走行図はこんな感じになりました。

 神明山周辺 約3,8キロ

山裾を周回するルートは、通行が困難な箇所があり、
現在はちょっと不可能な感じでした。
ちなみに、神明山の北側から廻り込む林道は、途中でこんな感じ。

一方、南側から周回できそうなルートの先は、こんな感じ。

両方ともに歩いてその先を確認すればよかったのですが、
今回はあまり時間がなくて出来ませんでした。
南側ルートの途中にあった分岐から先に進んでみましたが、

途中から、怪しい感じになったので探索を諦めました。
今回は神明山の西側をメインに探索しましたが、まだ東側にも林道?作業道?
らしきものがありそうで、もしかしたら、今回探索したどこかの道と繋がって
いるのかも知れません。
今回未探索の分も含めて、次回に持ち越しですね。

尚、今回走行した道は、ガレもなく、ほぼフラットで、全体的に明るい感じでした。
うまく周回出来れば楽しそう。

次回は、神明山周辺にある林道、「熊平支線」と「石仏線」をレポートします。
今回もお疲れさまでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中