海外通販〜ジャケット購入!!


“欲求が自然で、差し迫ったものでなくなればなくなるほど、それだけ情念は増えていき、

さらに悪いことには、

それらの情念を満足させるための力もまた増加の一途を辿るのである。”

ジャン=ジャック・ルソー

新年になると、冬物のセールが始まります。
それは海外でも同じこと。

バイク用の冬ジャケットは、Ducati Monster 796に乗っていた時に購入した
丈の短いスポーツ用はあるのですが、オフロード用の物は持って
いませんでした。

以前からいろいろと物色していたのですが、防寒、防水のものはどれも高い。
特に林道走行の場合、かなり体力を使うので、ツーリング時の服装で走ると、
逆に暑くて汗をかいてしまいます。

かといって、林道に至るまでの道程は短くないので、林道走行に適した服装だと、
そこに行くまでにかなり寒い思いをしなくてはいけません。

春から秋にかけてのキャンプツーリングには、当然雨対策も考えなくてはいけません。

そして、キャンプツーリングで一番の大敵は、”蜂”
去年刺されたけど、彼らの習性なのか、黒いものにやたらと攻撃的。
刺された時に着ていたのも、黒いメッシュジャケットだし、
刺されなくても、ブンブンと周回して飛んで、威嚇してきます。
また、冬場の林道の黒系ジャケットも、へたしたら、いのしし狩りや
熊狩りの猟友会の人達に間違って射殺されかねません!!

防水、防寒、黒系以外のカラー、そして暑さ対策。

欲張りな目的を叶うジャケットはそうありません。
そんななかで見つけたのが、
「Rev’it!」というメーカーのジャケット。

雑誌やWEBで見た事がありますが、値段を見てびっくりです。でも格好いい。。。

で、また考えました。

冬物セール、そして円高、、、

で、ついに買ってしまいました。


「Revit オフトラック ジャケット」
ベースの色が黒系ではないのがグット!

防水、防寒用インナーが取り外し可能な構造になっていて、全部取り外せば夏場にも
対応可能でベンチレーションも付いています。

で、値段がびっくりの、送料併せて約18000円!!
日本で同じ物を買うと、なんと、50000円超えちゃいます。
びっくりしたのは値段だけでなく、お店の対応の早さ。
注文したその日にもう、発送したよ♪、とメールが。(音符マークは私が書き加えました)

関税がかかるかどうか分かりませんが、
これで念願叶って、4シーズン対応ジャケットがやっと手に入ります。

あとは、サイズの問題だけ???
大きかったら、ボディビルでもやる!?

広告

「海外通販〜ジャケット購入!!」への6件のフィードバック

  1. 初めまして
    「revit 2012」の検索でヒットしたのでお邪魔します。
    良い所にお住まいですね。東京ではダート林道を走ろうと思ったら、片道200kmも走らないとだめです。
    さて Revirの入手おめでとうございます。私も愛用していますが、他のサイトで言われているような発注から入手までの時間は15日程度だったので満足しています。それにしても、revit japan の価格はいかがなものでしょうか。
    また、ご存知と思いますが、同じ製品を米国RevZilla.comでも紹介しています。送料は欧州の方が安くなると思います。RevZilla.comではビデオで商品紹介をしているので詳細がよくわかりますよ。
    ブーツのこともコメントがありましたが、皮革製品は関税が高いので要注意です。事前に税関窓口で税率を確かめた方が良いと思います。電話で確認できます。

    1. >shinjiさん

      コメントありがとうございます。
      確かにrevit japan(というか、プ○ト?)の値段設定はかなり強気ですね。
      HDJと同じで、日本でのステータス性を上げるためなのかな?

      実は今回、RevZillaとで価格、在庫を比べて決めました。
      商品説明のビデオも見ました。メーカーサイトの説明より細かくて
      とても参考になりました。それにしても気合い入ってますよね、あの説明してる人(笑)

      関税の件、アドバイスありがとうございます!
      次のブーツ購入の時は税関に聞いてみます。

      東京と違い、静岡、浜松はやっぱり田舎なので、林道もたくさんありますよ。
      特に天竜地区は「天竜杉」に力を入れているので、新規林道がどんどん開通しています。
      もし機会があれば、是非いらしてください!!

  2. 黒系の色じゃないところが良いです。 ヘルメットとブーツも海外通販で買われたのですよね。 

    私は、ヘルメットだけはYAMAHAのGIBSON-X3を買ったのですが、オフロードブーツはどうしようか迷っております。
    本格的に林道を攻めこともなさそうだし、「バイク乗り」って感じがあまり好きではないもので...
    なにか代用できるものがないか検討中なのです。

    では、では、

    1. >わたるさん

      林道走行中のブーツの着用必要有無について、WEBでも人それぞれのようですが、
      僕の場合、必要不可欠だと思っています。(立ち転けした際に助かりました)
      もっとも、一口に林道走行と言っても様々なので、自分が必要と感じた時に購入するべき
      だと思いますよ。

      ちなみに、一度行ったことがある林道で状況が分かっている時とかは、
      ハイキングシューズとニーシンガード(膝と脛のガード)だけで行ったりします。
      ガードをズボンの下につければ、見た目は「バイク乗り」っぽくなくなります(笑)

  3. はじめまして。

    静岡県西部の林道で検索してこのサイトを拝見しました。
    昨年1月にこちらに引越してきて、8月から再びバイクに乗りだして近所の山をのんびり探索しています。
    こちらはちょっといけば規制のない林道が沢山あって本当に良い環境ですね。

    走っている所が似たような感じですので、もしご都合が合えば御一緒できればなと思っています。
    この3連休は9日辺りウロウロしようかと考えています。

    では、今後共宜しくお願いします。

    1. >旧来人さん

      コメントありがとうございます!
      こちらこそ、今後もよろしくお願いします。

      オンロードに乗っているときは気づきませんでしたが、
      実際探索してみると、林道がたくさんあって僕もびっくりしています。
      連休は体の続く限り?林道探索していますので、もしどこかで
      見かけたら、声かけてください。
      また、今後も都合があえば、林道探索ご一緒できれば嬉しいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中