天竜・二俣のシングルトラック2!!〜阿蔵(仮)/阿蔵東線他


またまた前回の続きです。

阿蔵只来線との分岐から左右に延びているダート道。
そこを左に曲がります。

ちょっと湿っているダートをゆっくりと登っていきます。
比較的走りやすいです。

途中、左手に廃屋が。なぜだかしっかりガードレール付きの橋付き。

分岐がありますが、ここは右に。

だんだん怪しくなってきます。

かなり怪しいですね、そろそろ行き止まりかな、と思っていたら、

まだ上の方に道が続いています。
道というか、完全なシングルトラック。
行けるとこまで行こうと思って進んだら、

小石にフロントタイヤを乗り上げ、危うく谷底に転倒しかけました。

シングルトラックの道は、踏み跡もしっかり残って先に続いていますが、
バイクでは切り返しも厳しいので、ここで撤退。

すこし戻ってシングルトラックの入り口を撮影。
いったいどこまで続いているのか、気になりますが、
分岐地点に戻ります。

阿蔵只来線への分岐から先は、ほとんど勾配がない、フラットな道が続き、

火葬場脇に抜けていました。
いろいろと探しましたが、結局林道名はどこにも表示されていませんでした。
火葬場横をすこし進むと、林道入り口が左手に見えてきます。

「林道 阿蔵東線」
この道にはちゃんと林道表示がありました。
では早速突入!

砂利敷きですが、適度に締まっていてとても走り易いです。

途中、右上へかなりの勾配で登っていく作業道がありますが、
ここは本線らしき左の道に進みます。が、

すぐに終点でした。
1キロもなかったような。

このあと、
阿蔵東線の入り口から阿蔵集落を抜けて、県道に一度出て、そこから下って、
旧豊岡村方面の探索に向かいます。
その様子はまた次回。

今回もお疲れさまでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中