【 林道探索速報 】愛知・作手周辺の迷走林道


生憎の天気の中、いつもより早めに起きて軽い朝食。
今の季節に欠かせない”アレグラ”を一錠飲んだあと、
季節外れのメッシュパンツを履いて、僕は待ち合わせ場所に
急いだ。。。

今回探索した林道達。

どの道も道としては十分機能していない。

自然を破壊し、人間の為に造られた道だが、

それらは、また自然によって深く浸食され、

次第に人が踏み込めない領域になりつつある。

それは、まさしく”自然浄化”。

閑話休題

今回は、前回ご一緒して頂いたジュベル乗りのTKさんと周辺の林道を
探索しましたが、支線、枝線が無数にあり、林道の終点が別の林道の始点に
なっていたりと、無数にある無名(標示無し)林道が錯綜していて、
その様相は、静岡・天竜の熊よりも迷走度が数段上。
この地域は引き続き調査しなくてはなりませんね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中