SL230整備 – スペアリアホイール


前回、フロントホイールを入手して、試装着しましたが、
今回、リアホイールも入手したので仮装着。

しようと思いましたが、
結果は、ハブの幅が異なり、装着出来ませんでした。

ブレーキ側は問題なかったのですが、
スプロケット側がSL230より約10mm幅広くなっていて、
フレームに入りませんでした。

一応、「MD22」から外したホイールらしいのですが、
車体番号が分からず、その真偽も怪しい感じ。
さて、どうしようかな。

リアタイヤ外したついでに、チェーンを清掃。

ドロドロになったチェーンを、

ここまで奇麗に。
クリーナー缶一本丸々使いました。
次回はノーシールチェーンにしようかな。

暖かくなってきたので、硬めのオイルに交換して、
この日の整備は終了。

オフロード走行がメインだと、
メンテナンスの頻度が多くなります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中