光明山周辺の林道探索11 〜 堀之内(仮)線2


「林道 堀之内線(仮)」のパート2。
前回探索した分岐から、本線に戻ります。

路面は相変わらずフラット。道幅も十分です。

左から合流してくる支線。その合流先にも、

本線から右へ分かれる枝線が。
枝線、支線の探索は後にして、とりあえず本線を走ります。

時たま、このように景色が広がり、

また分岐。ほんと、この林道は分岐だらけです。

そうこうしていると、道は林間へ。
この雰囲気、いいですね。

そして、またまた分岐。そこそこ通行量がありそうな感じ。
どうしようか、迷いながら本線をちょっと走っていくと、

右に、獣道?廃道のような荒れた道が!!
たまらなくそそられますが、
生憎当日の路面は湿っていたので、GP-22だとちと厳しい。
ここも次回のお楽しみにとっておきましょう。

分岐を過ぎて、

道はすこし下り勾配になります。

林業関係か、椎茸栽培の方か、すれ違った後、

路面は舗装され、

大きな道に合流。

合流先から、今走ってきた道を撮影。
走行中、ダートの出入り口、いろいろと探しましたが、
どこにも林道標示を見つけられませんでした。

 


堀之内(仮)線 約3.5km
 

今回は時間が無く、途中に無数にあった枝線、支線の探索が
ほとんど出来ませんでした。
機会を見つけて、再探索したいですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中