温泉トラブル?ツーリング


まだ梅雨が明けていませんが、
降水確率と睨めっこをして、雨が降らない方に
賭けてみました。

今回のリアタイヤは、ツーリング用に新調した、

IRC GP-210 120/80-18 もちろんチューブレス♪

舗装路メインで、たまにダート、といったシチュエーション
にぴったりのタイヤです。

これぐらいのフラットダートは問題ありませんが、

こんな感じでちょっとガレてくると、やはり厳しい。

それにしても、タイヤを新調したのはいいけれど、
バイクの調子がどうも良くない。

クラッチが滑るのはいつものこと?だけど、
吹け上がりがいつもより悪い感じ。

コーナー途中に、ガス欠のような症状が出て、
危うくイン側に倒れそうに。。。
いったいなに???

だましだまし乗って、なんとか目的地の「東栄温泉」に到着。
久しぶりの再訪だったが、やはりお湯の力が物足りない。
すこし足を伸ばして、寸又峡の美人の湯に入るべきだったか。

風呂上がりにバイクを眺める。
フロントとリアのタイヤのアンバランスさがなんとも。

浜松へ帰る途中、林道標示が横目に入り、
いてもたっても居られず進入。

舗装林道だったが、支線がたくさん。
それらは次回のお楽しみ。

県道9号に入って、南下していたら、
息尽き症状が再発。

アイドリングはするが、
アクセルを捻るとエンジンストゥール。

参ったなぁ。

さぁて、SL230を路肩に停めて、レッカー依頼しましょうか。
って、携帯が圏外・・・。
おまけに、雨が本降りに。

ま、なんとかなるでしょう。

と、一服したあと、エンジンをかけてみたら、
あらら、ちゃんと吹け上がるじゃない?

なんとか自宅まで帰ってきたが、その道中も、
コーナーで息尽き多発。

キャブのフロートレベル?

梅雨明けまでになんとかしなきゃ。

広告

“温泉トラブル?ツーリング” への 4 件のフィードバック

  1. そうですか!実は分解したらフロートチャンバに砂粒入ってて「これかも?」と思ったことありました。それからしばらくの間は症状出なかったように思います。また点検してみます。

    返事どうもありがとうございます。すごく感謝してます。

    1. >ぷすおさん

      原因がほぼ分かってよかったですね!
      私はこの後、キャブにゴミが入らないように、
      ガソリンタンクとキャブの間にフィルターを
      装着しました。
      その後、同じ症状は出ていませんので、
      是非お試しください♪
      SL230、いいバイクなので、これからも
      大事に乗ってくださいね。

  2. こんにちは。写真とてもきれいです。
    私のSL230もこのタイヤはかせてます。とてもいいですよね。

    このガス欠様の症状、私にも出ます。たまーにしか出ず、なにもしなくても
    回復するのでたちがわるいですよね。普段は快調なのでキャブじゃないような
    感じもしてほんとうにわかんないです。原因このときわかりましたか?

    1. >ぷすおさん

      コメントありがとうございます(^_^)/
      同じような症状が発生したとき、キャブレターを
      叩いたら直ったので、キャブレターのフロート室に入った
      小さなゴミが、運良く?メインジェットに入って、
      ガソリンを詰まらせた、のが原因だと思います。
      ちゃんと清掃したつもりでも、小さなゴミや塵が
      残っているとまた症状が出てくるので、やっかいですね(X_X)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中