連休中日のトレイル・ライディング♪


三連休の中日。
天気予報は快晴で、絶好のバイク日和♪

そんな最高の日のお誘いを、無下に断る理由もなく、
今回初めてご一緒する、セローのお二方と
一緒にトレイルライディング

今までは、”林道”探索がメインで、
山を駆け巡る、「トレイル」というものは
あまりしたことがなかったので、今回初めて
本格的にやってみました。

ね、いい雰囲気でしょ。

でも、これに至るまでの道程が大変だったのです。

セロー250に乗るお二方は、もちろんトラタイヤ装着の上に、
ファイナルも変更されてます。

一方の私は、

フロント、ペータルディスク化!!

それも、

「Arai」じゃなく、「Arashi」製!!
某オークションで激安の眉唾ものをはずみで落札。
(トレイルと関係ありませんね・・)

でも肝心のタイヤは、
フロントは、苦肉の策のT63パターン逆履き替え。
リアは4分山近くに減った、かなり危ういAC10という、
セローのお二方とは対照的に非常に頼もしくない状況。

でも、

こんな坂や、

あんな坂。

泥が詰まってグリップしないリアタイヤに
悪戦苦闘、七転八倒。
お二方に助けてもらいながら登ります。
でも息絶え絶え。。。

道というよりも、
ボブスレーが滑走した方が様になるような感じ。

でも、こんな道、バイクで走れちゃうんだから、
オフロードバイクってすごいなぁ、と改めて感心
してみたり。

涼しくなってきたにも関わらず、全身汗まみれ、
泥まみれ、そして半分泣きべそかきながら、
お二方に着いていくと、そこにはなんと、

最高のごちそうが!!

眼下に広がる町並みを見下ろす素晴らしいロケーション。

いやー、なんだか、神様が、
頑張って走った(転んだ?)ご褒美に
与えてくれたような感じ。

当然、ここで昼食。まったりタイム。

実は前日も朝から林道探索していた私は
二日連続の走行なので、この時点でかなり疲労困憊。

尚かつトラブルで、

探索先での修理もあっての今日のトレイル。。。
さすがに体の疲れもピークです。

お昼を食べたら、まったりかなぁ、と心の隅で
ちょっと期待していたんですが、
でも、そんな簡単に、調子よく物事が進む訳がなく、
この日最後の昼食後に登ったルートが、
一番キツかった・・・。

なんとか尾根のピークに辿りついたけど、
その途中の記憶がすこし飛んでしまったみたい。

この後下って、本日の行程終了。

セローのお二方には、自分の転倒のフォローを
たくさんしてもらい、本当に感謝です。
ありがとうございました。
そして、また誘ってください!!

「トレイル・ライディング」
いやー、初めてちゃんとやってみましたが、
これは嵌りますよ。
めちゃくちゃ楽しい、
でも、めちゃくちゃ疲れる・・・。

林道走行というよりも、トライアル的な要素が
大きいので、バイクを自由自在に操れないと、
なかなか無転倒で走行するのは厳しいかと思います。
技術はもちろん必要ですが、道具、特にタイヤの選択も
非常に重要。

今回、リアタイヤはミシュランのAC10でしたが、
4分山でもブロック間に土が詰まってしまいたいへんでした。
とはいえ、もうすこし傾斜が緩やかな場所であれば、
トレールタイヤでも十分遊べるかなぁ、とも。

ま、そんな講釈よりも、
明日の(明後日?)の筋肉痛の心配をしなきゃ。
イテテ。。。あれ?既にもう始まったみたい。
まだまだ、若いって証拠??