どこもかしこも・・・


龍山界隈の林道探索。

主立った所の探索を終えるつもりで
今日もお山に向かいました。

R152号をひたすら北上し、
途中、名も知らぬ作業道を探索してから、
たどり着いたのは、

「林道 佐久間線」

ここは完全鋪装林道とのことですが、
途中にいくつか林道が分岐してるっぽいので、
そこの探索が目的です。

暫く道なりに走って、

「林道 戸口南線」や、

「林道 半場線」を探索するも、
ほとんど鋪装で、失意の中、

佐久間線が終了。。。

合流するのは、「林道 和山間線」(らしい)

休憩しながらふと道路脇に目をやると、

「林道 地八吉沢線」の標識。

ん?

僕が知ってる「地八吉沢線」は、
天竜、熊の北から延びる林道なんだけど。

で、合流先の路肩にもなにやら標識が。

「林道 地八吉沢線 起点」と書いてある。

うむむ、いったいこれはどうしたものか。

もしかして、この辺一体の林道が「地八吉沢線」に
一斉に名称変更して統合されるのだろうか。

何回読み直しても、同じだった。

なんとも腑に落ちないまま、次の林道へ。

「林道 地八線」

道幅も広そうで、なかなか良さげ。

ひとりニヤニヤしながら、ふっと路肩に目をやると、

地八吉沢線第5工区 工事」のお知らせ看板。

ここも「地八吉沢線」か。。。
今観た「地八線」の林道標示はいったいなんなのか。。。

フラットな「地八線」の路面。

気持ちよく飛ばせるはずだけど、何故か心にモヤモヤが。

けっこうな距離を走って「地八線」終了。

その先は現在開設中。

奥のカーブの先で山に突き当たります。

戻って、

ススキを漕いで、そこそこの距離の林道を走って、

さきほど、佐久間線と合流した、和山間林道へ
再び合流。

合流地点の脇には、

地八吉沢線第6工区」

ここもかよ!?

何処もかしこも「地八吉沢線」じゃん!!

ふぅ〜。

こういう謎解きは好きなんだけど、
なんだか今日はすっきりしない。

前後のタイヤを交換して、今までの走り方が
全然出来ないストレスもあるみたい。

そんな時は、

ガレガレ道を走って、気分爽快!!

のはずだったんだけど、やっぱりいまいち気持ちが
乗らない。。

こういう日は無理して走るとろくなことがないので、
そうそうに切り上げます。

帰宅して、地八吉沢線をネットで調べてみたら、

総延長距離約20キロで、工期は平成30年までとな。

将来は観音山林道みたいに、和山間峠の周りをぐるーと
周回するルートになるんだろうか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中