天竜SP林道周辺 – ここにもあった!林道天国・西ヶ池線他


楽しみにしていた週末の林道ツーリングは、
朝起きたら腰が激痛みのため、急遽”四輪”で
オブザーバー参加。

あれほど楽しかった林道の凸凹が、
えらく辛い、と初めて感じた瞬間でした。
みなさまもぎっくり腰にはご注意ください。。。

さて、今回より、
天竜スーパー林道周辺の超目玉の林道のご紹介。
※今回も2012年10月末時の走行データを基にしています。

まずは、前回レポートした「林道 沢奥線」が合流した
林道 戸倉線」をさらに北上していくと、
右手に舗装路が分岐しています。

1

2

林道 瀬戸川線

喜んで入っていきましたが、
残念ながら分岐から終点まで鋪装済み。

3

4

でも、終点から先に、

5

作業路らしきダートが続いています。

すこし走って、

6

法面崩落で通行断念。。。

帰ってから地図を確認したら、この先1,2kmほど
ダートが続いている様子。
機会を見つけて再探索してみましょう。

「戸倉線」に戻り、さらに北上していくと、

7

なにやら良さげな道が。

8

林道 西ヶ池線

ちなみに、この林道標示の前には、

9

怪しい廃小屋が。

そして、SL230にも、

10

怪しい木の枝が絡み付きます。

その枝が挟まっているのは、今は亡き?CRM205Rの
ディスクガード。。。なにやらこの先ありそうな予感?

で、早速ダートへ進入します。

分岐からちょっと走って、

11

路面はダートへ。

で、そのダートは、

12

前回レポートした「沢奥線」に負けず劣らずの
奇麗なツイントラックのフラットダート!

路肩両脇からの木々の浸食具合が、心地よい閉塞感で、
なんとも溜まりません。ここも大当たりか!?

13

どうです?この雰囲気。

ここを走らずに、林道語るなかれ、
とは言いませんが、気持ち良すぎます、この路面。

でも、何が起こるか分からないのが林道。
極楽フラットは長続きせず、

14

荒れ気味のきついコーナーが出てきます。

ガードレール先で右上に分岐している支線?は、
すこし登って崖崩れで通行不可でした。

支線の分岐前後で荒れていた路面は、

15

すこし走ると、フラット気味に戻ってきます。
勾配もほとんどなく、走り易いのですが、

16

ブラインドの右カーブが多いので
キープレフトで走ります。

カーブを抜けたあとは、

17

豪快なストレート!!

いやぁ〜、たいしてスピード出してないのに、
気持ちよいこと。

SL230の中速でのポコポコ感とスピード感、
そして両脇を通り過ぎる周囲の風景、
それらが三位一体となって、
脳内のドーパミンがドバドバです(笑)

そんな恍惚ストレートの途中、

18

Y字分岐が現れます。

本線は右。
左はかなり長い支線で、”とある所”から
里まで降りられるとか降りられないとか。。。

分岐を過ぎても、快適なダートが続き、

19

ちょっと苔むした作業路が右上に延びています。

その後も、

20

フラットダートはしばらく続き、
路面は次第に登り勾配気味。

21

カーブのRもちょっときつくなって、
先が見えないブラインドコーナーも増えてきます。

22

登り勾配でも路面はフラットのまま。

登りのあとは、

23

緩めの下り勾配になり、

24

ダートのT字路へ。
その手前の路肩に林道標示がありました。

26

マジックの字が消えかかっていますが、
林道 西ヶ池線」の終点です。

T字路を右に曲がっていくと、

27

ん?

28

なんと、二つの林道の起点と終点標示。

林道 峯山線」の起点と、
林道 水汲線」の終点。

標示通りだと、
T字路から右が「林道 峯山線」で、
そのまま直進すると、「林道 水汲線」の様子。

交差しているどちらかが支線かな、
と思っていましたが、
三つの林道が交差していました。

静岡西部の林道を走っていて、これは初体験♪

正直、こんな出会いがあるとは
思ってもいなかったので、
この林道標示を見たときはかなり興奮しました(笑)

はやる気持ちを抑えつつ、
まずは「林道 峯山線」の探索に移ります。
その模様は次回に。。。

今回もお疲れさまでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中