天使の囁きか、それとも・・・第四章


Kawasaki KMX125
プチレストアシリーズの第四章。

前回、フロント廻りのチェックを行い、
ブレーキ関係が総NGだったので、
他の部品と併せて、
某ネットバイク用品店でごっそり注文。

悲しいことに、この部品代とエンジンを
始動する際に購入したオイル代等で、
既に車輛購入費用を上回ってしまいました。。。

まだまだ先が長いというのに、
いったいいくら掛かるんだろう。。。
まさに、

”安物買いの銭失い”

でも、動かなかったもの、薄汚れた物を
奇麗に動かすようにするのは、
達成感があって、感動もひとしお。
早くその時がくればいいなぁ。

さて今回は、
リア廻りの確認です。

まずは、

1

リアブレーキの動作確認。

案の定、リザーバータンクは
空っぽだったので、ブレーキフルードを
入れて、ブレーキペダルを踏み踏み。

しかし、踏んでも踏んでも、
フルードが減ってかない。。。

あぁ〜、リアもダメかなぁ〜。

と思っていたら、
すこしずつペダルが重くなり、
キャリパーもしっかり動きだしました。

よかった!

でも、キャリパーのピストンの戻りが
あまり良くないので、ホイールを外して、
ピストンの揉みだしすることに。
外さなくも出来るんですが、ついでに。

ホイールボルトを外していたところ、

2

ふと疑問が。

チェーンの引き調整って、
このバイクはどうやってするんでしょう??

SL230のような、インジケーターがないんですが、
もしかして、スウィングアームの端にある、
ボルトで調整するのかな??
知っている方、教えてください。

で、滞りなく、リアホイールを外して、
アクスルシャフトを確認。

3

ここもグリスはまったくありません。

でも思ったほど錆は無さそうなので、
ペーパー&ピカールで軽く磨いておきます。

ちなみにリアホイール。

4

リムが変形しています。。。

商品説明には一切書かれておらず、
バイクを届けてもらった際に発覚。

”あれ?変形してますね。”

と出品者さん。

ノークレームでも、さすがにこれは酷いですね。
こういう人は何れ天罰が下るでしょう。

で、一応、シャフト径を測ってみます。

5

15mmですね。

調べると、他のカワサキ車のリアアクスルシャフトは
ほとんど17mmとか。

中古の17mm径のリアシャフトを手に入れれば、
KDX等のリアホイールを履くことが出来るのかな?
詳しい方いらした教えてください。

で、問題のリアキャリパーのピストンは、

6

揉みだしして、かなり動作が軽くなりました。
よかった、これでやっと一つ片付きました。

で、ここからまたまた疑問?が。

このキャリパー、
ディスクを交換するにはどうしたら良いか
皆目検討も付きません。

7

表にも裏にも、それらしいボルトが見当たらない。。。
またまた、これも、詳しい方、教えてくださいm(_ _)m

今回はお願いばかりになってしまいましたが、
某オークションでサービスマニュアルが出品されていたので、
近々落札予定。

もしそれまでに、ご寛大な方がいらっしゃいましたら、
教えてください。意外と気になって眠れない質なもので(笑)

さて、いままでで、全体的にさらっと見てきましたが、
実は他にも細かいところで、部品を交換もしくは修理を
しなければいけません。

・スロットルグリップの破損
・ウィンカースイッチが左右逆
・フェールタンクコックのガソリン漏れ
・燃料、オイル系ホースの硬化
・前後スプロケット、チェーンの交換
・リンク類の清掃、グリースアップ
・ステムベアリング、フロントフォークオイルの交換
等等。。。
とまぁ、いろいろありますねぇ〜(笑)

3月の定例ツーリングに間に合わせたいと思って
ますが、う〜ん、どうでしょう。
たぶん、無理かなぁ〜。

広告

「天使の囁きか、それとも・・・第四章」への6件のフィードバック

  1. 補足です。

    実はYZとXRは自分の所有車の一部で他にもバイクはあるのですよ(^-^;

    その中でカワサキ車で同じキャリパーを装備するバイクはKSR80とZ250LTDがあります。

    調子に乗って飛ばすと狙った所で止まれません。

    実体験してました(笑)

    因みに、キャリパーを交換するとのことですが、油圧式ブレーキはパスカルの定理(だったかな?)という物理の法則を応用した装置ですので、キャリパーを交換するだけでは制動力は変わりません。

    キャリパー交換でパッドを押す面積を増やしたらマスター側も大径化させる必要があります。

    マスターを良~く見ると11(単位はミリ)と書いてないでしょうか?

    これはマスターシリンダーのピストン径です。

    最近の主流は1/2(こちらの単位はインチ)です。

    これに交換すれば制動力の不安は解消されると思います。

    1. >スガッチさん

      たびたびのアドバイス、ありがとうございます。
      思い出しました、確か10台近く所有されてるような
      お話を聞いたような気が。
      羨ましい限りです(笑)

      マスターシリンダーとキャリパーの件。
      私も当初、スガッチさんと同じことを考えたのですが、
      いろんな方のブログやHPを見てみると、
      マスターはそのままで、キャリパーだけ交換されている方が
      ほとんどで、尚かつ効果絶大!?というインプレしか
      見つけられませんでした。
      (シェルパ用ではなく、KX85用のキャリパー換装)
      もっとも、ネットで見つけた記事のそのほとんどが
      KDX125SRや250だったので、
      KMX125とマスター径が異なるのかも知れません。
      ※パーツNOは違いました。

  2. リヤ周りスイングアームごと、交換しちゃえば!
    強度とか悩まずにすみますが
    何がつくのか悩みますねえ。

    シェルパのだったらありますよ。

    1. >川憎さん
      コメントありがとございます。

      スィングアームの交換ですか。。。
      悩みは解決しそうですが、
      マニーが追いつきませんよ(笑)
      とりあえず現状復帰が目標なので、
      改造、改修はその後で考えます(^^;

  3. こんばんは。
    お久しぶりです。
    去年の10月のツーリングでご一緒させてもらいましたが、覚えておられるでしょうか?(^-^;

    さて、本題ですが、チェーンはスイングアーム後端に飛び出したボルトで遊び調整します。
    後ろナットはロックナットなので先に緩めます。
    それから前ナットを締めればチェーンのテンションが上がります。
    アクスルナットの所のH形のプレートとスイングアームに目盛りが切ってあるはずですので、目安にしてください。

    ホイルは、この程度の歪みなら修正できますが、中古のホイルアッシーが格安で手に入るならアッシー交換の方が早いかも知れません。が、アクスルシャフトが太くなると、スイングアーム側の穴と、スイングアーム内に隠れているチェーンテンショナの穴も拡大しないといけなくなるので、強度的に見ると不安要素が増えるのでオススメしません。

    キャリパーですが、ディスクを交換?……

    パッドの交換の事でしょうか?
    パッドでしたら、ピストン側の小さい方を先に外します。
    それから、キャリパーのホルダをピストンの方へ押して、ホルダのシャフトから残ったパッドを外します。

    因みに、カワサキのこの手のブレーキは恐ろしく効きが悪いので、ご注意を。

    1. >スガッチさん

      コメントありがとうございます!
      覚えていますよー、あの時はいろいろと
      お世話になりました。
      あれ以来ご一緒していませんが、
      天竜のコースを飛び回っている!?と
      噂で聞きました。
      また機会があればご一緒したいですね!

      >チェーンはスイングアーム後端に飛び出したボルトで遊び調整します。・・・
      詳しい説明、ありがとうございます。
      スウィングアームが厚塗り塗装されていて、
      目盛りがあることに気がつきませんでした。
      後日確認してみます!

      >・・・強度的に見ると不安要素が増えるのでオススメしません。
      シャフト径をただ変えるだけではいけないのですね。
      確かに、倒立フォーク用シャフトを正立に付けるのと同じ感覚ですものね。
      中古ホイルか、修正するか、どちらかの方向で進めてみます。

      >パッドでしたら、ピストン側の小さい方を先に外します。
      すいません、気が動転していて。。。
      ディスクではなく、パッドの交換です(笑)
      てっきりパッドピンを外して交換するものばかりだと
      思っていたのですが、ただパッドをずらして交換するんですねー。
      びっくりです。
      これも後日試しに外してみます。

      >因みに、カワサキのこの手のブレーキは恐ろしく効きが悪い・・・
      噂には聞いていましたが、やはりそうですか。。。
      ノーマル状態で試してみて、どうにもならなければ、
      フロントだけ、シェルパの2POTに交換しようかと思っています。

      ほんとうにいろいろありがとうございます!!
      というか、スガッチさんって、確かYZ○とXRでしたよね?
      kawasakiにも造詣が深いとは知りませんでした。
      これからも下手なレストア日記。
      叱咤激励をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中