春野町周辺の林道群 – 怒濤のスイッチバック完抜ダート・施業道硯水線他1


最近の週末は整備ばかりで、
林道探索がほとんど出来ませんが、
ようやく今回から、
天竜・春野町の林道レポートをスタート!

tengu

春野町は、かの有名な春埜山林道の北側に位置するため、
浜松市街から現地に到着するまで、結構時間がかかります。
そのため、なかなか頻繁に探索出来ずに、
まだ自分の中でやり遂げた感がないのも事実。

そんな数少ない探索の中で、
珠玉のダートもいくつか発見出来ました。

5

今回はその中から、「施業道 硯水線」他をご紹介。
※2012年9月探索時の情報を基にしています。

R362号を浜松市街から北上し、
春野町宮川集落から南へ入って暫く走ると、
「はるのクリーンセンター」が右手にあり、
その横になにやら怪しげなダートが。

1

写真がちょっとボケてますね(^^;

入り口から、”ムフフ”なツイントラック。
期待に胸膨らませ、登っていくと、

6

すぐに鋭角な左コーナー。
うむむ、なかなか手強いかも。

路面は概ねフラットで、

7

絶えず登り勾配。

景色はないけど、森の中を突き進む感じは、
なんとも言えません。

そのまましばらく走っていくと、

8

Y字路へ。

路面の感じから、本線は左っぽいので、
左に進みます。

9

ここから、林道/作業路でたまに見かける、
ゴム製の雨水流し?が出現して、

10

路面も荒れ始めます。

う〜ん、なにか行き止まりっぽい雰囲気ですね。

そのまま上がっていくと、

11

左の鋭角コーナー。

ここからが、この林道の真骨頂。
怒濤のスイッチバック攻撃!

12

すぐさま、右の鋭角コーナー。

この先、転回場があって、行き止まり!
という匂いがプンプンしますが、
一抹の希望を胸に、更に登ります。

13

路面は思ったほど荒れてませんね。

14

一つ目のピークを過ぎて、次のピークへ。

そして、

15

また左鋭角コーナー。

路面がほぼフラットでこの道幅。
気持ちは俄然、なんちゃってモトクロスライダーです。
※林道でのスピードの出し過ぎに注意しましょう。

16

ここまで来ると、路面の感じから、
どこかに抜けている確信が深まります。
が、油断大敵。

抜けていると思って進んだ先が行き止まりだったときほど、
人生の侘しさを強く感じることはありません。

そんなことを考えながら進んでいくと、

17

お、出ました。右鋭角コーナー。

それにしても、同業者の走行歴がまったくない、
”バージンスノー”ならぬ、”バージンダート”とは。
林道探索冥利に尽きます。

スイッチバック攻撃をかわし、進んでいくと、

18

前方の林の奥にダートが続いているのが見えてきます。
こういう感じ、たまりませんよね。

で、

19

今度は左コーナー。

クリアして進んでいくと、

20

右への鋭角コーナーの頂点から、
ダートが分岐しています。
その脇には鉄塔も。

分岐ダートは後程探索することにして、
まず本線の、

21

右コーナーをクリアして、
その先に進んでみます。

その模様は次回に。。。

今回もお疲れさまでした。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中