春野町周辺の林道群 – 冥土の土産に、名も無き極上林道1


春野町の林道探索。

二回目のレポートの前に、
来月開催される、とあるイベントに参加するため、
新しいヘルメットとブーツを久々に海外通販しちゃいました。

2

ブーツはまだいいとしても、ヘルメットは
メーカーによって同じサイズでも被り具合が
違うので、一か八かで決めました。

ネックブレースは既に購入済みなので、
これで装備関連は一応クリア。
あとは、トランポ。

3

以前、家族の車で、
フルサイズのCRM250Rを運べたので、
問題ないでしょう。(ギリギリだったけど)

ということで、着々とイベントに向かって
動き出していて、今からとっても楽しみです。

閑話休題。

春野町の林道探索、二回目の今回は、
前回レポートした、「施業道 硯水線」の
合流した、

4-1

舗装路を北上し、
途中、

5

鋪装林道「黒石線」との分岐も過ぎて、

4

左に大きな茶工場があるT字路を右折してすぐ、
右に分岐しているダート。

6

”こっちへおいでよ♪”と手招きしているので、
なんの躊躇いも無く、突っ込みます(笑)

路面は、

7

分岐からすぐに舗装からダートに変わり、
若干登り勾配気味。
道幅はちぃーと狭い感じ。

ダートの雰囲気は、

8

鬱蒼とした森の中を走る感じで、
なかなかの風情です。

若干鋪装区間がありますが、概ね快適なダートを
走っていくと、

9

左に下っていく分岐があります。
※写真後ろにも分岐有。

その分岐の角には、

10

「NHK中継所」の看板。

分岐から暫くは、

11

二本のダートが並走します。

う〜ん、なんともたまらんですなぁ、
この感じは。

更に本線は、

12

極楽フラットダートのストレートになり、
まさに極楽浄土まっしぐら(笑)

いや、もう、ほんとうに、

13

“STAIRWAY TO HEAVEN”ならぬ、
“STRAIGHT WAY TO HEAVEN”です。
(ちょっと古かったか。。。)

気持ちのよいストレートの後、

14

登り勾配がきつくなり、
ツヅラ折れのスイッチバックを登っていくと、

15

NHKの中継所に辿り着き、
ここで行き止まり。

と、探索当時はそう思っていたのですが、
後日、GPSのトラッキングデータを確認してみたら、
どうも、この施設の手前に分岐する道がある模様。

16

NHK中継所からの逆走映像。
左手に分岐していく道が見えますね。

この分岐を下っていくと、
前回レポートした、「施業道 硯水線」の

39

この分岐に出てくる気配。
※NHK中継所側にはゲートは無し。

もし、この説が正しければ、
かなり長い距離の完抜ダートになりますね。

それと、ここに至る途中にあった分岐も、
舗装路に繋がっていたので、次回は、
その模様をレポート。

今回もお疲れさまでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中