春野町周辺の林道群 – ちょっといまいち?・長蔵寺線


春野町の林道探索レポート。

前回の「名称不明林道」から、県道263号に出て、
「熊切清竜荘オートキャンプ場」近くを走っていくと、

1

二股の分岐に出会います。

3

分岐中央には、”塩沢”の標示が。

その分岐の一方の路肩に、

2

林道 長蔵寺線」の始点標示。

マジックの文字が日焼けで
ほとんど見えません。

早速進んでみますが、

9

分岐から半分くらいまでは、

10

既に鋪装済みでちょっとがっかり。

11

真新しい舗装路から唐突に未舗装路が始まります。

ここに至るまでもそうでしたが、

12

この林道はカーブの連続。

13

路面はほぼフラットで走りやすいんですが、
ブラインドが多くて、

14

地元の方もそこそこ通るので、走行に注意が必要です。

15

ストレートはあるものの、長くてこのぐらい。

16

コーナー過ぎて、またコーナー。

17

そして、またまたコーナー。

18

終始、深い森の中を走る感じで、林道から景色は
まったく見えません。
ただただ、淡々とコーナーをクリアして進みます。

19

四輪の轍を利用して、
コーナリングします。

20

前方がだんだん明るくなってきたら、

21

いきなり広場のような場所に出て、

22

変形交差点に合流します。

そして、その路肩には、

23

林道 長蔵寺線」の終点標示。

5

こちらはしっかり書かれていますね。

 


 
林道 長蔵寺線 約4.9km
春野町長蔵寺集落から、県道263号に並走するように走る、
ほぼ半分鋪装済みの林道。

北側約半分が鋪装済みで、残った未舗装路は
カーブ、それもブラインドコーナーが多いので、
走行には注意が必要です。

林道からの景色も開けないので、
林道から次の林道までの”繋き”として、走行するのが
良いかと思います。

さて、次回は、
林道 長蔵寺線」終点から、

6

「新宮池」方面の未舗装路群へ。

この周辺は、ちゃんとした林道標示がないものの、
まさにダート天国の様相。

24

本当は教えたくなかったのですが、
内緒でレポートしちゃいますね。

それでは、今回もお疲れさまでした。

広告

“春野町周辺の林道群 – ちょっといまいち?・長蔵寺線” への 2 件のフィードバック

    1. >TTRさん

      連続コメント、ありがとうございます。

      春埜山林道の北側周辺は、意外とダートの宝庫、
      それもフラット系が多いので、楽しみにしていてくださいね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中