バイク三昧の休日


世の中では、ゴールデンウィークが始まりましたが、
今年の私にはほとんど関係ありません。。。

なけなしの休日の今日は、
いつものようにバイクいじり。

と、その前に、
とある場所に向かいます。

1

倉庫の中には、

2

ようやく到着した、旅バイク、
Kawasaki KLE500が。

受け取り票にサインをし、早速、

3

ガソリンスタンドへ。

レギュラー仕様なのか、
ハイオク仕様なのかが分からないので、
とりあえず、ハイオク、いっちゃいました(笑)

で、またまた自宅近くの、

4

撮影スポットへ。

いろいろ観察したいのですが、
今日は作業が目白押しなので、
そそくさと自宅へ戻ります。
※KLE500については、また後日詳しくアップします。

まずは、
KMX125のギアオイルの交換です。

酷い状態だったクラッチ内部のフラッシングも兼ねて、

5

安いカインズのオイルに交換。
もちろんオイル処理箱もカインズ。

最近は仕事着もカインズで、
内緒ですが、私、”カインズ教”の信者です。(笑)

KMX125の後は、

6

SL230の分解。

ではなく、草レースに向けての保安部品の取り外しと、
前後タイヤとスプロケットの交換。

最近使っていた、1丁小さいスプロケから、

7

ロングヒルクライムを想定して、純正サイズに戻します。
※左が純正サイズ(13丁)。右が12丁。

12丁のものはDRC製で、純正サイズはサンスター製。

8

それぞれ装着後、約10,000km走行。

それにしても、サンスター製(左)は表面が奇麗ですが、
DRC製の谷部分になにやら奇妙な跡が見えますね。

悪銭苦闘の末になんとか保安部品を取り外し、
フロントのゼッケンプレートを取り付けて、

9

みんな一緒に集合写真♪

それぞれ性格が違う三台ですが、
これからみんな、仲良くやりましょう。