春野町周辺の林道群 – ダートだらけの迷走エリア・新宮池&高塚山⑦


本題の前に。

週末に痛めた左ふとももを
観てもらうため、お医者さんに行ってきました。

幸いに骨には異常無し。
しかし、かなり重い症状の打撲で、
打ったところに相当量の血が溜まっていて、
経過次第では、手術して血を取り除かなくては
いけないみたい。

問題は、
完治まで平均3週間だとか。。。
(手術無し)

うまくいけば、月末のレースには間に合いますが、
筋力が落ちているので、120分は厳しいかも。
流す程度でしか走れないだろうなぁ。

ということで、暫しの間、絶対安静。
なので、春野町の林道レポートの続きを
続けてアップします。

前回までの林道を地図にすると、

こんな感じ。

今回は、

11

道祖神が祀ってある、この分岐を左(写真だと、右上方向)
に進みます。

1

分岐からは、比較的道幅が広い、フラットなダートに。

快適に進んでいくと、

2

あらら、また分岐。
この周辺は、ほんとうに進む路に悩みます(^^;

とりあえず、

3

なんとなく、左のダートに進みます。
※右のダートの行き着く先は、未確認。

4

ここも気持ちのよいフラットダートが続き、

5

椎茸工場、そして茶畑を過ぎて、

6

なんとなく、右下方面が明るくなってきます。
どこかに繋がるかな?

と思っていたら、

7

うひゃ〜、また分岐。

ちょっと怪しくなってきましたが、
これも左かな?

8

フラットな路面がさらに伸びています。
そのまま進んでいくと、

9

急に前方が明るくなり、

10

ダートの十字路へ。

すこし直進すると、

11

茶畑を眼下に、壮大なパノラマが!!

森から抜けて急に開けるこの風景。
実際走って遭遇すると、かなりの感動もんです。
もちろん、景色を肴に一服するのもお忘れなく(^_^)

12

直進と左に進む道は茶畑を
ぐるーと廻って繋がっていたので、
十字路を右方面に進みます。

ここからは、

14

急勾配のつづら折れダートを下り、

15

ひさしぶりに、ちゃんとした舗装路に合流。

路面が良くて、景色も良かったので、
気持ちよく流して走れました。

今度は、この舗装路を進んで、
別方向から、再度探索に向かいます。
その模様は次回に。

今回もお疲れさまでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中