春野町・本格ブリッジ?ダート – 菊山線


春野町の林道探索。

浜松市街からだいぶ離れてきたこの界隈は、
一応浜松市(天竜区)に入るんですが、どちらかというと、
川根町、掛川市の方が近いかもしれません。
故に、本線以外のルートの探索はこれから。

でもその前に、この地域にある、素晴らしい林道の一部を
ご紹介しちゃいます。

今回は、前回レポートした、「林道 花島線」の終点で
合流した別ダート、「林道 菊山線」です。

花島線の終点から続くダートを、

20

右に曲がると、

2

木々からの木漏れ日がなんとも言えないダートに。

合流地点から走ってすぐに、

3

左へ大きく曲がる分岐があります。ちょっと見づらいですね。
*写真は進行方向から。

探索当時(2012.8)は進入しなかったのですが、
後から調べてみると、里まで抜けているようです。
機会を見つけて探索してみましょう。

分岐から暫く走っていくと、

4

また分岐。
それも、立派な林道の建設中の様子。

路肩に林道銘板がありそうだったので近づいてみると、

20

林道 大尾大日山(おびだいにちさん)線」の第2工区の開設中とのこと。

バリケードが置かれてなかったので進入してみると、

5

開設されたばかりなのに、法面からの激しい崩落が。
暫く進んで行き止まりでしたが、こんな様子じゃ、
開通は当分先でしょうね。

大尾大日山線の分岐から先は、

6

下り勾配になり、路面も若干荒れ気味に。

とはいえ、

7

周囲が開けてて、圧迫感はそれほどありません。

下り勾配はすこしずつ強くなり、

8

右へ左へのヘアピンも出てきます。

9

下りのヘアピンはあまり好きではないので、
慎重に進んでいくと、

10

ちょっと神秘的な感じに。

でもすぐに、

11

ヘアピン地獄(笑)へ。

路面は定期的に、

12

整地されているようですが、
勾配があるためか、

13

ところどころ、雨水による浸食も見られます。

そのまま下っていくと、

14

前方に橋らしきものが見えて、

21

22

林道 菊山線」の終了です。
ここが起点なんですね。

で、合流した道は、

15

右も、

16

左もダートです(^^)


林道 菊山線 約3.3km〜
終点付近で「林道 花島線」と、
起点で「林道 山木線」と接続する、
約3kmの本格ダート。
繋ぎの林道としてはもったいない位の路面状況や雰囲気。

途中分岐する、「大尾大日山線」が開通すれば、
走行ルートの選択をいろいろ楽しめそう。
でもその実現は相当先かもしれませんね。

次回は、合流した、「林道 山木線
のレポートです。

それでは今回もお疲れさまでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中