関東のロングダートを日帰りで走りに行こう!!①


当初、3泊4日程度のキャンプツーリングの予定だったが、
急な用が出来てしまい、急遽、日帰りで行く事にした。

テント泊に必要なもの以外を、
小さめのバックパックに詰め込んだが、
それでもなんだかんだ、結構な荷物の量になってしまった。
今回も、持っていっても、結局は一度も使わなかった品物が結構あり、
何回旅をしても、このパッキングにはいつも頭を悩まされる。

午前2時起床。
意識朦朧としながら、

1

東名浜松ICへ。

ここから、御殿場まで行き、東富士自動車道、中央高速を
乗り継ぎ、待ち合わせ場所に午前8時までに行かねばならない。

ちなみに今回の遠征は、
私と同じく、SL230で林道ツーリングを堪能されている、
Activeさんにお会いするため。
それと併せて、
関東の主な林道をご紹介してくださるとのことなので、
非常に楽しみ。

それにしても、最近の天気は安定していない。
案の定、静岡IC手前で雨脚が強くなってきたので、
急いでパーキングエリアに入って、

2

カッパを着ることにした。

東名御殿場ICで降りて、東富士自動車道に入ったあたりで、
時刻は午前6時前。集合時間まであと約2時間。

東富士自動車道に入った頃には空はほぼ快晴で、
富士山がすぐそばでものすごい迫力だった。

写真を撮る時間が惜しかったので、目に焼き付けて、
先を急ぐ。

中央高速、上野原ICを降りた時間は、
午前7時頃。

走り屋(懐かしい!)のメッカ、秋川渓谷を
抜けて、集合場所に着いたのは、午前7時50分頃。
ほとんど休憩無しで、約5時間走り抜いた。

既に、

3

Activeさんと、TKさんは到着されていて、
お互いに挨拶を軽く交わす。

これから向かおう山々の頂には、どんよりとした雲が
かかっていて、天候がすこし心配だが、早速一番目の林道に向かう。

向かった林道は、

4

5

林道 大名栗線
ダートが20キロ以上も続く、本格的な山岳林道らしい。
舗装路を暫く走ると、

6

ダートが見えてくる。

関東での初ダート。
ワクワクしながら、スタートする。
が、

21

想像以上に路面が荒れている。

というか、疲れた体に響くので、見た目以上に
荒れているように感じるのだろう。
しょっぱなのダートにしては、
ペースも上がらず、かなりしんどかった。

ハイキングや登山でも有名な林道ゆえに、

8

10

22

法面が崩落していたり、

9

11

大きな水たまりがところどころ設置されていたりと、
いろんなアトラクションが用意されている、面白い林道。

晴れていれば景色が良いらしいのだが、
相変わらず雲が厚くかかっていて、下界を見下ろすことが
ほとんど出来ない。

そうこうしていたら、
道端にバイクがたくさん停まっている。

12

よーく見てみると、なんと、全員女性。

浜松ではまず見ない光景だが、
Activeさん、TKさんも初めて遭遇するシチュエーションらしく、
かなり興奮気味だった。

関係ないが、オフガール達が停まっていた場所から、
別林道が分岐していた。

13

なんとも風情がある林道標識だろうか。
こういうのを見ると、浜松の手書きの林道標示が
酷く侘しいものに感じるのは私だけだろうか。。。

オフガール達と分かれて、

24

ダートをひた走る、自転車にすこし驚きながらも、

14

林道 大名栗線」の終点にたどりつく。

15

ゲートは施錠されておらず、
通行毎に自分で開け閉めするとのこと。

関東長距離林道を一つ制覇?した喜びに浸る間もなく、
すぐに、近くの「林道 西名栗線」に向かう。
※大名栗線の途中で、カッパを落としてしまいました。
白いビニール袋に入ったYAMAHAのカッパ。
どなたか拾った方がいたら、教えてください。。。

17

16

林道 西名栗線

林道入り口にちょっとした遊び場があったので、

26

軽く、転んでみる。

笑いを取ったあと、
早速、「林道 西名栗線」へ。

23

先ほどの大名栗線より路面はフラットだが、
整備されているが故に、浮き砂利が多く、
フロントが滑る、滑る。

18

景色は雲で見えずとも、

19

この壮大な雰囲気は素晴らしい。

暫く走っていくと、

20

なにやら楽しい場所があるとのこと。

ちょっと行ってみるが、
何故か途中で行く気が失せて、戻ろうとしたら、

1

SL230を背負い投げしてしまった。
※画像をクリックして動画へ。

背中にしょったバックパックの重さを忘れて、
なにげにバックしたのが原因。
いや、その前に、行くことに迷いが生じたのが
本当の原因だろう。

”・・・迷わず行けよ。行けばわかるさ。”

今回のツーリング。
なにやら、雲行きが怪しい予感。。。

パート②に続く

広告

「関東のロングダートを日帰りで走りに行こう!!①」への4件のフィードバック

    1. >TKさん

      日曜日はありがとうございました。
      無理言って、遅くまでお付き合い頂いて、
      ほんと、ありがとうございました m(_ _)m
      たった何時間でしたが、内容が濃過ぎて、すごかった。
      また遊びに行きますので、次回も是非よろしくお願いします!

  1. あつしさん、お疲れ様でした!
    寝てない! メシ食ってない! スタートで大変でしたね!

    大名栗線入口ゲートの転倒シーンが入っていませんが・・・?

    楽しい①でした! 続編を楽しみにしています (笑)

    1. >Activeさん(&TKさん)

      昨日は、いろいろとありがとうございました!!
      天候には泣かされましたが、
      初めて、自分以外のSL230と一緒に走れて、感無量でした。
      ただ、日帰りで、尚かつ自走で行くのはたぶん今回が最後かな(笑)
      次回は余裕のある日程で楽しみたいですね。
      ※一番最初の転倒シーンは、いろいろと物議を醸し出そうなので、
      残念ながら割愛しました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中