チュル坂激クライムに散る・・・下


週末に行われた、WEXクロスパーク勝沼戦。

スタートしたものの、

14

ツルツル路面でタイヤがまったくグリップせず、
空しくリアタイヤが空転します。

前後とも、VeeRubberのエンデューロタイヤで、
空気圧は0.4以下なのに、どういうこと??

一人でブツブツ言いながら、ちょっとずつ前進しますが、

16

その先もツルツル、ドロドロの地獄坂。。。

なんとか先に進みたい気持ちとは裏腹に、
バイクは唸るばかりでまったく前に進まず、
転びそうになって足で踏ん張ると、その足も滑って、
人馬もろとも、地獄へ引きずられる、恐ろしい坂です。

そんななか、

17

行けそうな唯一のラインを見つけて、
マーシャルのフォローを受けて進みますが、

18

あぁ〜、まだ先があるのね(@_@;

ここでも、

19

マーシャルさんに助けてもらいながら、
すこしずつ進みます。
が、
地獄の底へ引きずり込まれるのはバイクだけではありません。

20-0

なんとか自力で抜けれそうになった、
その一瞬の気の緩みが、

20

マーシャルさえも吸い込む、容赦ない地獄坂です。

*今日のレースのヒーローはマーシャルさん達でしょう!
そして、その中で一番はこの方に間違いありません。
ほんとにありがとうございましたm(_ _)m

さて、
地獄のチュル坂はまだ終りません。

21

ようやく、坂の頂上らしきところまで来ましたが、
一見、勾配が無さそうなこんなところでも、
まともに進む事はままなりません。

絶えず空転しているリアタイヤのせいか、
エンジンの掛かりも悪くなっている感じが
このあたりからしてきました。

が、

22

ここも、唯一のラインを狙って、お姉さんの脇を突き進んで、
やっと、チュルチュル地獄坂をクリア!!

と、思ったら、

23

いやはや、目の前で女子が倒れているではないですか!?

いくら勝負事でも、
無視してやり過ごすのは、男として気が引けますね。

24

ありがとう♪

どういたしまして (‘ー`)y━~~ ぷはぁ〜

こちらを見向きもせずに行ってしまいました。。。

さて、自分のバイクを起こしますが、

25

いや〜、ドロドロ。

バッテリー上がりのおかげもあって、セルの勢いも弱くなり、
エンジンの掛かりがどんどん悪くなっていく。

エンジン掛けて出発するも、

26

横からジハード戦士が突っ込んできたり、
まともにバイクに乗れません。

自分も神風になりつつ、なんとか地獄坂から抜け出して、

27

ようやくコースっぽくなってきます。

が、

28

ほんのちょっとのブレーキ加減ですぐフロントが滑り、
なんでもないところで転びます。

29

崖落ち寸前の方もいらしたり、
まぁ、すごいところです、ここは。

と、すこし余裕が出来てきた、

30

コーナー途中で、何故かまったく前に進まなくなりました。

リアタイヤが滑っているというよりも、
なにか違う感じ。

しばらくウンウン唸って、ようやく原因が分かりました。

クラッチの焼き付き。。。

エンジンのクラッチハウジングあたりから、
香ばしい匂いがヘルメット越しに匂います。

急遽、

31

路肩に停めて、クラッチケーブルを調整して、
なんとか自力脱出を図りますが、
焼けてしまったものは、もとには戻りません。

ということで、今回のレースはここで終了。。。

10

レース終了後、出走記録を貰いにいったら、
1LAPもしていないので、記録無し。。。
まぁ、そりゃそうですね。

ということで、今回もいろいろトラブルあり、
出会い有りの、楽しい?苦しい?レースでした。

次のレースまでにSLちゃんをなんとか復活させなきゃ。

<<レースを終えて>>
今回、クラッチを交換して10000km程度にも関わらず、
焼き付いてしまったのは、このエンジン特有の問題らしいです。

XR230もクラッチがすぐに焼き付く方が多いそうで、
3種類あるクラッチ板を1種類にして組んでる方もいるみたい。

もともと、今回のようなコンディションでガンガン走ることを
想定していないので、リタイヤは仕方ありませんね。

それと、タイヤのチョイスを誤りました。
噂には聞いてましたが、ここまですごいマディとは
想像もしませんでした。マディ専用タイヤなら、
もうすこし頑張れたのかなぁ、とちょっと後悔してます。

レース翌日に部品を発注したので、連休中にクラッチ交換予定。
次の「長和の森」戦(10月6日)では、私以外にもう一台のSLが
参加するようなので、面白くなりそうな予感♪
絶対完走するぞぉー!!

広告

“チュル坂激クライムに散る・・・下” への 6 件のフィードバック

  1. 勝沼お疲れ様でした~~、90mは大変なコンディションでしたね。
    並びにいたCR#368でーすm(__)m
    SLを弄ろうとページを探してましたらここに行き着きました。
    長和の120はSLの予定です!お互いに頑張りましょう!
    お会い出来ました時はよろしくデス。

    1. >wadaさん

      こちらこそ、勝沼お疲れさまでした。
      押しがけ手伝って頂き、
      あの時はほんとうにありがとうございましたm(_ _)m
      長和も90分の予定ですが、申し込みが遅かったので、
      受理されるかどうか。。。
      もしお会いできたら、SL二台並べて写真撮らせてください!!

  2. お久しぶりですヤブキです。興味のあるコースなのでどんなものかと拝見させてもらったらなかなか熱いレースのようでしたね。SLが治らないと林道遊びができませんね、あっKLEがまだあると思うのでまた林道であったらよろしくおねがいします。

    1. >ヤブキさん

      コメントありがとうございます。
      1周もしていないので、コースの全貌知らないのは内緒です(^^;
      SLのエンジンはカチカチ山状態で、レースと呼べるような
      熱い戦いにはなりませんでしたが、いろいろ学ばさせてもらいました。
      早く治して、また林道でお会いしたいですね!

  3. 何時も楽しく見ていますよ。
    こちらは失業してから荒れた生活しているので、身体に変調が・・・
    そちらはバイクに変調が・・・
    こちらは腫れてはいますが、痛みは薬のお陰で無くなりました。
    そちらのバイクの具合はどうなんでしようか?

    1. >ikeさん

      先日はどーもでした(^^;
      腫れの具合がさらに酷くなってるようですが、
      どうかお体ご自愛ください。
      私の方は、体はまったく問題なかったですが、
      バイクが。。。なかなかうまくいかないもんですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中