転んでも倒れても② – WEX長和の森


WEX長和の森の後半をレポートする前に、
本日の病院での診察の結果は

・肋骨1本骨折(左6番目)
・左肩鎖関節靱帯損傷(脱臼)
・左肘の滑液包炎(ガングリオンではありませんでした)

で、完治2、3週間とのことでした。
幸いに靱帯の損傷はそれほど悪くなく、
手術もギブスも必要無し。

いつも診てもらっている先生曰く、
”いつも左側だねぇ〜”と。

そういえば、太ももを強打したのも左。
乗り方に問題があるのかも??

それじゃ、長和の森の2周目以降を観てみましょう。

1

さぁ、行くぞ!と思っていたら、いきなりコーナーで
ニュートラル。。。

ウッズに入って、

2

またニュートラル。。。

3

気がつけば、また目の前にうさちゃんが。

本部前に戻って、二周目の順位は、

4

クラス3位。

さぁ、いかまいか!!
と意気込み過ぎて、

5

土煙に紛れて見えなかった石ころに
フロントタイヤをすくわれて、”左”に転倒。

6

で、また目の前にうさちゃんが、

7

大股広げてます(^^;

うさちゃんの誘惑に負けず、なんとか抜いたものの、

8

コーナーでまたもニュートラルに入り、
抜き返されます。。。まったくなぁ。

なにくそ!と力み過ぎて、

9

二段ヒルクライムで右側に転倒。
もう、踏んだり蹴ったりです。

すぐ起き上がるも、

10

その先のコーナーでまたしても、ニュートラル。
もういやっ!!

11

狭い最後のシングルトラックを抜けて、

12

クラス4位に後退。
あれだけミスしてれば仕方ありません。

4周目に入ってすぐの、

13

ジャンプ台。
よく見れば、前の人のジャージが”FLY”

14

4周目に入り、先も開けてきて、だんだん調子が出てきた、
下りガレ場に差し掛かると、

15

もんどりうって、転倒している方が!!

バイクの横をすり抜けようとしたら、

16

相当やばそうな感じ。
近くにマーシャルもいないので、

17

昨日の敵は今日の友。
バイクも体も大丈夫なようで、安心しました。

本部前に戻って、

18

4周目、クラス3位。
あれ?順位が上がってる。

5周目に入り、

19

観客に手を振る余裕が出てきました。

ウッズセクションも無難にこなし、
最後のヒルクライムを、

20

余裕で通過しようとしたその時、

21

右のハンドガードが木に当たり、
もんどりうって、谷に転落。。。
あ、やっぱり左側ですね。

周囲に居た方に助けられてバイクを起こし、
ぐにゃりと曲がったシフトペダルをその辺に転がっていた
石でガンガン叩いて、負けるもんか!の、
再スタート。

ここから何故か、次の周まで映像が途絶えて、

22

6周目の順位は、クラス2位まで浮上!

やる気が出てきたその時に、

23

またしても、ギアがニュートラル。。。
もう勘弁して!!

最終回に続く。。。

24

あぁ、やっぱりまた転んでる。。。(X_X)