転んでも倒れても③ – WEX長和の森


昨日は急な出張が入ってしまい、
更新できませんでしたが、WEX長和の森戦の最終回、
早速いっちゃいますよぉ〜☆

22

7周を終えて、クラス2位につけたものの、
コーナーでニュートラル病が再び発症し、

25

渋滞に巻き込まれ、

26

抜け出そうとあせって、フロントタイヤを
小石に乗り上げ、

24

痛恨の転倒。。。
もう、自分が嫌になります。
肋骨はたぶん、この転倒が原因かな。

27

気持ちを入れ直しても、またニュートラル。

せっかくギアが入っても、

28

舗装路でアクセル開け過ぎてテールスライド転倒。
もう、笑うしかありませんね。
とはいえ、

29

まだレースが終わったわけではないので、
すこし間を置いて、気持ちを沈めて再スタート。

そのおかげか、

3

またうさちゃんに出会えた!

本部前に戻って、

30

クラス4位で8周目へ。
4位っていったって、7台しかいませんので、
全然喜べません。。。

このあたりになると、

31

疲れが出てきて、暫し休憩タイムも。

思考能力や瞬時の判断も鈍り、

32

なんでもないところで、

31-1

転倒してしまいます。
ほんと、よく転びますね、私(^^;

そんなんでも、
33

9周目は、クラス3位。
2位との差は”44秒差”

34

フープスはほんと腕にきます。

35

うさちゃんをようやくパスして、

36

レディースをちょっとだけストーカー♪

珍しく?無転倒で、

37

10周目に入ります。
お!クラス2位に上がってます。
その差、約1分。微妙ですね。

でも、また、

39

ニュートラル攻撃が。。。
気分が乗ってきたところで出るんだもんなぁ。

と、ぶつぶつ言ってたら、

40

先ほどの舗装路での転倒以来、ハンドルがすこし曲がって
しまったのもあり、またもハンドガードを右の木にぶつけてしまい、

41

まったく受け身がとれないまま、”左側”に大転倒!!
肩の靱帯はここで逝きました。。。

痛みにこらえてバイクを起こすと、

42

あはは、またニュートラルじゃん!!

43

11周目はいまだクラス2位で、1位との差は
当然ながら、先ほどより広がってます。

この周はそつなく周回して、

44-2

ラストラップを迎えます。
肝心のタイム差は、

44

45秒に縮まってます。
いけるか?いってみよう!ってことで、
最後の勝負に。

ラストは無転倒で周回し、

45

チェッカーフラッグ!
で、結果は、

46

18秒差の無念のクラス2位。。。(X_X)

転倒に次ぐ転倒、そしてニュートラル攻撃に悩まされましたが、
自分的には攻めた走りが出来て、

47

以前よりも気持ちよくレースを終えれました。

48

いろいろあったけど、
エンジンやブレーキの調子はすこぶる良かったSL230。
あれだけ転んでも、90分走り切れたのはやっぱりすごいです。
ありがとう、SL230。

49

今シーズン最後の特大ピオーネを買って、
浜松に帰路につく頃には、体じゅう痛くてたまりませんでした。

今回初めて、長和の森を走りましたが、
ウッズセクションが多く、
ストレートも長くないので、
SLのようなトルク重視のトレールバイクの方が、
バリバリのレーサーよりタイム的に勝負できそうな
感じでした。

ちなみに、
隣りパドックのKTMに乗っていた方曰く、
ガレ場なんて、まるで絨毯の上を走ってる感じだった、と。。。
一度でいいから、そういうバイクで走ってみたいなぁ。

さぁ、来月は今年最後のレース。
今回以上に気合いを入れてガンバリまっす!!