フレーム変形 – SL230整備


年末整備スペシャル。
一日目は、リアリンク回り。

1

リアホイールを外して、リアショックのトップマウントを
緩めようと、ボディ左側のサイドカバー類を外そうとしたら、
何故かボディに引っかかる。。。

よくよく観察すると、なんかボディが歪んでいるような。。。

もしやと思って、フレームを見てみると、

2

あぁ、やっぱり、アンダーパイプ?の左側が歪んでる。

3

パイプが歪んで、そこに取り付けてある左側のボディパーツが
全体的に真ん中へ寄ってしまっていたんですね。。。

それにしても、
こんな太いパイプが変形するような、左側の転倒なんて。

ん?

あ!

2

このあいだ、林道ツーリングの時に、
左ステップをコンクリの境界標識にヒットして転倒したっけ。
たぶん、この時にパイプが変形してしまったんでしょうね。

これは参りました。

まぁ、考えてもしょうがないので、

4

リンク類のグリスアップを。
カラー、ベアリングの状態がよかったので、交換は止めておきました。

さて、歪んでしまったフレームはどうしましょうか。。。