すべてはここから始まった – JNCC鈴蘭戦へ向けて①


最近いろんなことを忘れるようになった。

前日、出張から帰って、
寝る前にいつもセットする目覚ましをセットし忘れ。。オイオイ!
もちろん、翌日は大寝坊。あちゃ〜。
危うく海外との会議(それも私が議事進行役)に遅れるとこだった。
ほんと、マジでやばかったっす。
おかげでいつも半分眠っている午前中から目がギッラギラ☆
久しぶりにバリ仕事した感じっすね。

っていうか、いつもより30分遅く起きても、
間に合ったのはどういうこと?

と、そんな忘れっぽい年頃になっても、バイクのことになると、
しっかり覚えておりますよ。

SL230を購入し、林道を走るようになったのが、3年前。
去年の5月、勢いに?乗じて、年齢も顧みず、JNCCのレースに初参加。

1
*後続を抑えてるように見えるけど、実際は抜かれる寸前(^^;

1,2周と20位台だったけど、転倒につぐ転倒、

4

クラッチレバーが折れ、バッテリーが上がり、
一時はリタイアも考えたけど、人馬ともに満身創痍で息も絶え絶えで完走。

そんな、去年の鈴蘭から始まったレース遊びも
応援してくれる人もほとんどいないまま、一年経ちました。
(いや、別にいいんです、好きでやってるんですから。。。)

で、その記念すべき、JNCC鈴蘭戦が再び来月開催。

5

参加車両はもちろんSL230!
にしたかったけど、
いろいろ悩んだ挙げ句、今回はCR85R2で参戦。
(SLだと保安部品外したり、付けたりめんどいから)

っていっても、
低中速のトルクはほとんどなく、高回転でいきなり
パワーが炸裂するエンジン特性は、長丁場のレースだと
肉体的にも精神的にもマジで疲れる。。。

前回、いなべを走って、すこしだけそのピーキーさに
慣れてきたけど、本音言えば、4stのレーサーに乗りたいの。。。

うだうだと、泣き言なんか言ってもはじまんないので、
鈴蘭戦に向けて、購入してからなんにもしていなかった、
CR85R2をいじくっちゃおう計画、ちょっとずつですが、
進行中なのです(^_^)/

部品は大方発注中で到着を待って装着予定。
(って、これが一番の問題だったり。。。)

まずは、
ピークパワーより、扱い易さを狙って、
フライホイールウェイトを追加予定。

3

フライホイール外すのは生まれて初めてだけど、
プラグを外して、プラグホールからほどほどの
紐!?を中に垂らしてピストンの動きを止めるっていう、
大技?裏技?でやっちゃいますよ。

もちろん、高地に併せて、キャブのメインジェットの径も変更。
*標高1500m超えだから、マイナス#15番ぐらいでいいかな?

時間があれば、ピストンとリングを交換予定。
*シリンダーが外れなかったら止めときます(^^;

サンデーレーサーなので、すこしでも焼き付きを防いでくれたら、
と淡い希望を抱きつつ、
オイルは前回の70:1よりちょっと濃い目の60:1で。

クラッチは阪下のこともあって、ミート位置の調整、
ちゃんとしなきゃ。。。ね。

クーラントのブリーザータンクは今の所、ラジエターが
吹いたらしっかり、戻っている感じなので、液量のみ調整。

一番の問題、ライダーの体重は、現在ちょっとだけ減量しつつ、
リアダンパーのプリロード(私のお腹も?)を締め込んじゃいます。

3

4

締め込んだはいいものの、
アームのベアリングがちょっとやばい感じ(X_X)
今回は清掃、グリスアップで誤摩化しちゃおう。

で、肝心の今回の目標は、

もちろん、完走!!(それだけ?)

いやいや、何事も謙虚な姿勢が大事です。
っていうか、○×位以内!!なんて言うと、
あとからいろいろと大変ですから(^^;