林道探索・超回復!?


たまには、バイクネタ以外も(^^;

日本に帰国してから、約4年。
実はかかさず平日夜に週1,2回、ジョギングをしています。

3

一回10km弱を、途中、浜松では有名な坂道も取り入れて、
4,50分でゆっくりと走ります。

saka

始めて間もない頃には、この坂を休み無しに走って登ることは
できませんでした。

途中で止まらずに走れるようになってから、
一度に走る距離を15〜20kmに増やした時もありましたが、
時間がかかるし、疲れも溜まりやすくなるので、
今の距離に落ち着きました。

ジョギングの前には、
ウェイトトレーニングに嵌った時期もありました。

もちろん、私はタバコをこよなく愛する身ですので、
健康おたくではありませんし、
早朝から走る、マラソン大会などには出たくもありません(^^;

2

人気の無い街中を走るのが好きだというのもありますが、
人間のカラダというのは、本当に不思議なもので、
一度走り始めると、また走りたいと思ってしまうんですね。

ジョギングはそうでもありませんが、
ウェイトトレーニングは身体的にかなり辛いものがありました。
簡単に言えば、自分の筋肉を傷つける行為ですから。

ただ、不思議なのは、傷ついた筋肉は、
カラダがそれを治そうとする時に以前の筋力よりも一回り
強くなる瞬間があるんです。

1

専門用語では「超回復」というんですが、
この時に更に筋肉を傷つけると、また一回り筋力が増えて、
あとは、この繰り返しを続けることで、筋肉は太く、強くなるわけです。

しかしながら、この「超回復」を起こすには、筋肉がもうこれ以上動かせない!
という、「オールアウト」という状態を作らないといけません。

で、この「オールアウト」。
俗にいう、「腕上がり」の状態とほぼ同じなんですね。

JNCC等のエンデューロレースに本気で参加されてる方の中には、
レースの2,3日前に走り込んで、わざと腕上がりをさせる、
という方もいらっしゃいました。

先月、先々月と、林道探索を「オールアウト」した私。
そろそろ「超回復」の時期かも??

ってことで、
小さいコースをちまちま走るレースを急遽キャンセルして、
明日は久しぶりの林道探索♪

天気が心配だけど、なんとかなるっしょ!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中