掛川林道、初探索②


掛川の林道探索のパート2。

鋪装林道を延々走って、
やっとダートになったと思ったら、

34

チェーンゲートで通せんぼ。

大人の仮面を破り捨てて、突入してもよかったのですが、

35

反対側に開放されてるダートがあったので、
無難にそちらに進んでみます。

1

フラットで景色が良いダートを下ります。

2

下り終わって、
林道 八高山線」の大きな林道標示。
この林道はまったく荒れていなかったので、
初心者の方にはお薦めですね。

3

川根の茶畑を通って、

4

5

林道 家山線」の入り口へ。
あまりに立派な標示板なので、ダートは期待しないほうがいいかもね。

6

途中、「朝日段」という、絶景スポットがありました。

8

舗装路を嫌というほど走っていくと、「春埜山林道」が合流してきます。
気がついたら、いつのまにか、春野町に来てしまいました。

9

「春埜山林道」といえば、反対側の大崩落部分までは以前に行ったことが
あったのですが、こちら側から行ったことがなかったので、
ちょっと寄り道して覗きにいってみましょう。

10

が、大崩落の手前でまた崩落があったみたいで、これ以上
進めませんでした。
一応基幹林道なんですが、全線走れるようになるんでしょうか。。。

家山線に戻って、またまた寄り道。

11

景色が開ける場所で一服。夜にくれば星空が奇麗だろうなぁ。

またしばらく走っていくと、

12

14

県道263号と交差して、

13

「林道 家山線」は終了。
県道263号をすぎたその先は、

15

「町道 家山線」
こちらも完全舗装路でした。

町道 家山線の終点を左に曲がってすぐ、

16

17

林道 春野中央線」へ。
”まむし、まダニ注意!喰われて(吸われて?)も自己責任です”
はい、了解です(^^;

この林道途中から分岐する「林道 樽山線」周辺はダートだらけ
なんですが、この道は完全鋪装。。。

18

19

途中から「林道 越木平線」を通って、本日の探索は終了です。
結局、家山線から春野中央線、そして越木平線、すべて
鋪装林道でした。。。残念。

ムラムラして、仕方がないので、

20

帰り道、脇道を走って鬱憤晴らし。

まぁ、こんな日もあるでしょう、と、
R362に入ってのんびり浜松へ帰ろうとしていたら、
なにやら道端に人だかり。
近づいて、ギャラリーが覗いているところを
見てみたら、

21

えぇ!? 茶畑に車が突っ込んでる??

その近くには、

22

大破したフロントバンパーと車が突っ込んだ跡が!

24

どうやら、カーブを曲がりきれず、矢印方向に突っ込んで、
茶畑にダイブした模様。

幸いに怪我をしている人はいないらしい(こっちの方がすごいかも)が、
近くにいた地元の人によると、ここはちょくちょく車が突っ込んで
くるらしい。

これ、車だから乗ってる人は無傷だったけど、
バイクだったら、絶対逝ってるよなぁ。
みなさんもご注意くださいませ。。。

さてさて、今回初めて、掛川、川根方面の林道探索に行きましたが、
大きな林道ばかりだったので、どれも舗装路でした。
東西どちらかに一本逸れれば、未舗装路が残っているので、
また機会を見つけて探索しにいきましょう。
特に、大代、神尾あたりはなにやらプンプン匂いますので(^^;

それでは今回もお疲れさまでした!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中