関東の”ゲロ”林道を日帰りで走りに行こう!①


2013年の夏に、
日帰りで関東のメジャーな林道を走り行きましたが、
今年、2014年も超ハードな日帰りでいっちゃいましたよ。

今回の関東(埼玉)遠征の目的は、
超絶ハードな根っこ道があると聞き及んだから。
遠州地方の根っこ道は経験あるけど、関東の、
それも強者共が集まる場所とは、
いったいどういうところなんだろう?
期待と不安で、先週一週間は業務も手につかないほど(^^;

それじゃ、弾丸日帰り林道ツーリングの始まりです!

前日の業務終了後、レンタカー屋でトラックを引っ張ってきて、
SL230を積む込んだあと、ちょっとだけ仮眠をして、

1

いざ、東名高速へ。
興奮しちゃって、ほとんど寝てないなんて言い訳しませんよ(^^;

向かう埼玉秩父方面へは、すべて高速道路で。
いつのまにか圏央道で東名高速と中央高速、関越自動車道が
繋がってめちゃくちゃ便利になりましたねー。
昔は東名から関越に行くには、環八か環七を使って、
それも踏切渋滞を越えていくしかなかったんですがねぇ。
長生きしててよかったです。

2

集合場所の道の駅に到着し、SL230をおろします。
今回初めてレンタカーのトラックを使いましたが、
バイクの積み降ろしがめちゃくちゃ楽♪
正直、年間10回ぐらいの遠征なら、
トランポ買うよりレンタカーを使う方が賢いかも。

今回もお世話になる、同じSL230乗りの「Activeさん」と一年ぶりに再会し、

3

さっそく、今日一日の始まり♪
この日は今年一番の寒さで体感気温0度以下ぐらい。
そんなに距離はないけど、ここに到着するまでで、
相当カラダが冷えちゃいました。

4

一本目の林道はフラットダートの「森林管理道久保向線」。
手先がかじかんで、レバーの感覚が。。。

5

しばらく走って、分岐を右に進み、「作業道砥石線」へ。

7

この林道は途中からシングルトラックっぽくなって、
ほどよく荒れてて、なかなか面白かった。

8

「奥武蔵グリーンライン」に合流する頃には、
体が暖まって、丁度いい感じ。

ここで、

10

KLX125とカブ軍団が合流。
え?カブ?と思った人もいるでしょうね、
実際自分もそうでしたが、

11

このカブの人達、本気です。
なにしてるかって、スプロケをダート用に替えてるですよ。

12

リアをインチダウンして、モトクロスタイヤ履かせてます。
すごい!それも格好いい!!

14

みなさん集まってから、
ルートはすこしずつ激しくなってきます。

15

林道とカブのコントラスト。
う〜ん、すごいの一言。

と、ここで、トラブル発生!

16

KLXさんのリアスプロケットが
枯枝を噛んでしまい、リアホイールがロック状態。
みんなで枝を取って、事なきを得ましたが、
この先、なんかいろいろ起こりそうな予感。

17

さすが関東だけあって、開拓されているルートが
道中にたくさんあったので、試しに逝ってみます。

18

Activeさんもトライ。

19

え?この組み合わせ?っていうぐらい、
違和感がある車種構成で、

20

ガレた道をガンガン進みます。

21

一台のカブのセンタースタンドが破損し、
踊り場で暫しメンテ&一服タイム。

22

深く抉れた溝でもカブは行く!
まじで、すごいです。

下ったら、登りってことで、
今降りてきたルートを登ることに。

23

24

25

普通に登っていくカブの人達。
カブは「ビジネスバイク」ではなく、
「オフロードバイク」だったんだ、
と気づかせてくれる瞬間。。。

26

Activeさんも、トレールタイヤなのに
ガンガンいっちゃいます。
なんなの?この人達(^^;

次にアタックするは、
登り調子のカブ軍団の団長さん。

27

あ!! これはマズイ!!

次回に続く。。。

広告

「関東の”ゲロ”林道を日帰りで走りに行こう!①」への4件のフィードバック

    1. >子連れbajaさん

      カブの人達の本気度は半端じゃなかったですね。
      自動遠心クラッチなので、ガレ場では最強かも?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中