Wビートストッパー装着 – Beta RR2T250


20150131

Betaのリアに履いている、
年代物のIRC VE-33がそろそろヤバくなってきたので、
タイヤ交換がてら、ビートストッパーを2ヶ付けることにしました。

1

まずリアタイヤを外します。

2

外したついでにリアキャリパーの清掃と
パッドピンにグリスを塗り塗り。

3

ホイールのダストシールも奇麗奇麗して、
こちらにもグリスを塗り塗り。
さすが、良い仕事してますね、ウブカタさん
中までしっかり、とろ〜りとグリスが入ってました♪

タイヤを外そうとしていたら、

4

バルブの根元がかなり偏ってますね〜。

5

これ以上偏ると、根元からチューブが裂けちゃいそう。
SLはビートストッパー1ヶで問題ないですが、
Betaはパワーがあるからか、ハゲしい走りをすると、
1ヶだと厳しいかも。

6

ってことで、お気に入りのMotionProのLiteLoc
2ヶ付けちゃいます☆

2ヶ目の穴を、

7

Φ8mmのドリルで開けて、

8

二つ付きましたぁ。
ちょっとズレてる?気にしない、気にしない。

9

新車時に付いてきた、MICHELIN ENDURO COMPETITION
逆履きにして装着完了!

今回もチューブ噛み無しの連続記録を更新しましたが、
ビートストッパー1ヶの時と比べて、
タイヤを嵌めるのに倍ぐらい時間が掛かってしまいました。。。

10

さて、明日は楽しくなりそうな予感?

広告

「Wビートストッパー装着 – Beta RR2T250」への2件のフィードバック

  1. お疲れ様でした。
    本題とは関係ないですが・・・

    我が家のアルちゃんも12年を迎えそろそろ交換時期かと?
    トランポ用とはあまり考えて無いですが(今までそれほど使用してない為)
    フリードが気になってます。スパイクの方が良いですが。
    車中泊が最低条件で積める事の方が良いに決まってますが予算が・・・
    現在モデルチェンジ後のフィールダーかフィットシャトルが候補ですが、
    フリードの記事を見て候補に上がりました。
    使用感とか燃費はどうです?

    1. >子連れbajaさん

      コメントありがとうございます。
      インプレをそろそろ載せようかと思っていたところでした(^^;
      衝動買いに近い形で購入したフリードですが、
      他人様に奨めるかどうかと問われると、正直微妙なところです。
      詳しくは近いうちにアップしますので、しばしお待ちください。
      ちなみに、燃費は約1000km走った現在、平均13km/Lです。
      ハイブリッドだと16km/Lぐらいだそうです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中