リハビリレース – WEXスラムパーク戦


走ってきました!

20150322_title

初スラムパーク♪

お医者さんが出てもいいっていうんで、
諦めかけていた、今回のスラムパーク戦に
リハビリがてらに出場。

1

2

でも蓋を開けてみたら、
よりによって、ジャンプ、ジャンプの
大ジャンプ大会。。。

長和の森クロスパーク勝沼GAIAのコースを想像して、
SL230で参加したんですが、残念ながらそこらじゅうに
ジャンプ台が設置された、モトクロスコースでした(^^;

3

レース前、2週間ぶりにバイクに跨がったまでは
嬉しかったんですが、
座ったままだと膝が痛くて曲げられず、
シフトが出来ないことが判明。。。
90分、スタンディングで行くしかありませんね。

5

それと、SLだとジャンプの着地の時にフロントサスが
絶対底付きするので、直前でアクセル緩めないとだめかな。
このあいだの整備でフォークオイルを柔らかめにしちゃったんで、
尚更キツくなりそうな感じ。

6

で、ギアが入りずらく、Nに勝手になるSL君なんで、
余計なことをせず、2速ホールドで走ることにします。

以上までは予想していたのですが、

SLで飛べる?ほんのちょっとのジャンプでも、
そのあとの着地で膝にすごい負担がかかることが、
レース中に判明。。。

9

レース中盤から着地の度に左膝が悲鳴をあげてしまい、
舐めるようにジャンプ台を走りました。
ジャンプするより、走りづらかった。。。

8

スラムパークは初めて走りましたが、
ジャンプ以外は、結構面白いコースでしたね。
浜松から近いので、4月になったら会員になろうかな。

7

コース最高部には、雛壇ヒルクライムが設けられていましたが、
登るのは一段だけにしておきました。

10

一回、コーナーで前転してヘルメットのバイザーを壊した
程度で、今回は無難にチェッカーフラッグ♪
ほぼ2速で半クラ使いながら登りましたが、クラッチが
滑ることはありませんでした。
流用クラッチに交換してからは、ほんとうに焼けなくなりました。
クラッチに不安を抱えている方、是非おすすめします!

11

それとびっくりしたんですが、
2週間、バイクはもちろん、運動らしい運動は出来なかった
のですが、腕上がりはまったくありませんでした。
事前の練習よりも、前日の睡眠時間の方が腕上がりに
影響するかもしれませんね。
*追記*
レース後の筋肉痛は、いままでにないぐらい酷い状態になりました(X_x;

走り終えたあとは、

20

しっかりアイシング。
これやらないと、大変なことになるので、
着替えや洗車よりも、まずアイシング。
酷使した左膝はかなり熱を持っていて、
ちょっと腫れ気味だったので、
リハビリには厳しいレースでした。

とにもかくにも、バイクに再び乗れたことに感激し、
改めて、バイクに乗るって愉しい♪って痛感した、
WEXスラムパーク戦でした!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中