XR230最適化 – 初乗り


最適化が終了したXR230の

title20150419

初乗り、インプレッションです。

トランポフリードで、

1

県境の森まで移動。

しかし、自分で言うのもなんですが、

2

なんだかえらく格好良くないですか?

3

後ろ姿もうっとり♪
リフトアップ後のシート高さは、
SL230<XR230<Beta
という感じで、丁度よい感じ。

さて今回は、

4

先日購入した、「POD MX K300 KNEE BRACE」の具合も
確認しながらの初走りです。

雨が降る中、
ブレーキ、クラッチレバーそしてギア、ブレーキペダルの
位置を確認して、いざ、出発!

リフトアップしたことによって、サスペンションのバランスが
崩れてしまわないか、心配でしたが、走り出してすぐ、
その憂いが一掃されるぐらい、サスペンションの具合が
すこぶるいい感じ。

特にリアはSLと同じダンパーとは思えないぐらい、
しっかり踏ん張ってくれます。
SLのサスがへたっていただけのかも知れませんが。。。

5

SLだと捲れそうになるヒルクライムも、余裕で登っていきました。
すごいぞ、XR230。

6

ツインタワーで休憩後、

7

シングルトラックや、

8

ガレ場を走りましたが、
どれもそつなくクリア。

雨が降って路面状況は悪かったんですが、

9

XR230は全然余裕で登っちゃいました。
エンジンのパワーも、AIを外してジェットを濃い目に
セッティングしたのもあってか、SLと同じか、それ以上の
力強さで、これまたびっくり。

でも悲しいかな、バイクは調子いいけど、

10

乗り手がビビっちゃって、初転倒。。。
濡れた丸太は滑りやすいので、
ビビると負けですね(^^;

その後、周辺を、

11

12

ちょっと探索して、

13

本日の初乗り終了。
膝もちょっと痛くなってきたしね。
って、走り終えたXR230を見てみたら、

16

フロントブレーキホースのクランプが甘く、
ホースが下がってブレーキディスクで裁断寸前。。。
まぁ、乗り始めはいろいろありますから(^^;

14

さて、せっかくの雨なので、
雨に濡れないよう、荷物を車中に残して
バイクを積んでみましょう。

15

リフトアップしたXR230も、
何もせずにそのまま積み込めました。
フリードもすごいね。

積み込み終えたあと、ここに来るとほとんど必ず
お会いする、YZ250Fの方と再会して暫し歓談したあと、
浜松へ戻りました。

本日の初乗りで、XR230の最適化モディファイはほぼ終了。
乗ってみて、とっても普通で乗り易いバイクで、
パワーも思ったほど出ないわけでもなく、山の中では
ちょうどいい塩梅でした。

SLだと底があたるような箇所も、リフトアップした御蔭で
当たることもなく、サスペンションもよく動いて、
ガレ場も気持ち良く走れました。

しかしなんといっても、ギアがスコンスコン入るのが
たまらなく気持ちいい♪
これが普通なんですが、いままでが酷かったから、
尚更感動もんでした。

さぁ、左膝が回復したら、いっぱい走りにいきますよぉー。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中