すごいところ – 支線探索②


まだまだ続きます、

title20150421

愛知の極酷林道の支線探索パート2!

ヒデさんに誘われるままに、

1

登っていきますが、

2

まさに七転八倒状態。

3

尾根沿いルートは、

4

今回走った支線のなかで、
一番のどかでしたね。

本線にいったん戻り、
最後の支線に向かいます。

5

途中でハイカーの方に道を聞かれましたよ。

本線から脇へ、

6

なにやら怪しい枝道が。。。

”そんなに激しくないですよ♪”
と言われちゃ、行くしかないですね、
せっかくだし。

出だしでつまずき、

7

この倒木を乗り越える際に、

8

9

チェーンが外れてしまいます。。。
ほんとになにから、なにまで、すべてうまくいきません。
ここまで酷いとバイクに乗る以前の問題のような気が。

そんな私とは違い、

10

ヒデさんは、水を得た魚のように、
ピョンピョン跳ねて楽しそう。

11

うわぁ〜、こりゃあかんやつや。

12

ただただ、申し訳ありません。。。

そんな気持ちとは裏腹に、

13

なぜに、ここで、

14

こうなる??

title20150421

ここまで酷いと呆れるを通り超して、
おっぱっぴ♪

17

さてさて、へべれけになりながらも、
ここまで来ましたが、メインはまだ先とのこと。

18

川底をバタ足で進んでいくと、

19

”見上げてごらん♪ あそこの坂をぉ〜♪”
って、ここ登るんですか??

20

なんか、簡単そうに登っていくね。
私もいけるかしら?

一抹の希望を胸に、いざ参らん!

21

あれ?いやらしいとこに段差が!?

22

”ズザザザー(落ちる音)”

”苦しくたって、悲しくたって、
お山の中では、平気なのぉ〜♪”

23

正真正銘の最終回へ続く。。。

広告

「すごいところ – 支線探索②」への8件のフィードバック

  1. 段苦労・・・笑 トラタイヤなら沢も最後の岩も楽勝ですね~♪
    久々に行きたくなりました♪♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中