奥三河・南信州林道探索ツーリング – ③


奥三河・南信州の林道探索、

20150503-1title

一日目の本編です。

今年のGWは、フリードトランポにXR、食糧、寝袋
その他もろもろを積んで、久しぶりの県外林道探索へ。

前日夜からそわそわして、
いてもたっても居られず、

1

早朝8時前にストリートビューで
下調べ?していた場所に到着。
早速、XR230を下して

2

最初の林道へ到着。

3

「林道 小田沢登線」

4

この日に備えて、サイドスタンドを
CRMよりちょっと短い、XR250用に交換済み。

さて、今回の旅、最初のこの林道、
実は林道探索を初めて間もない、
2012年の9月に途中まで走り、

この崩落で引き返した苦い経験が。
約3年経った現在、どうなっているのか、
気になっていたんです。

0-1

浜松からそう遠くないのに、
山岳林道っぽい感じがいいですね。

崩落していた箇所に近づいていくと、

0-2

お!修復されてますね。
というか、修復してから、
あんまし時間が経ってない感じ。
そうとう崩れてたから
工事もたいへんだったでしょう。

その後は無難に進みましたが、

0-3

異常に奇麗な未舗装路面。
もしかすると、近いうちに鋪装されるかも。

山からどんどん下って、

0-4

渓流沿いを走って、

5

民家横から出てきて国道に合流。
ほぼフルダートで幸先良いスタートです。

次は、

6

県道脇の橋横から集落に入り、

7

8

これまた約3年ぶりの「林道 下モ山線」へ。

林道標示場所から鋪装路を暫く走り、

9

路面はダートへ♪

そのすぐそばの脇道へ誘われると、

1-1

うひょー、すごい景色。

1-2

一本松?のあるところが開けていて、
廻りには何もありません。
ここで野宿したら、満天の星空だろうね。
勇気ある方は是非!

ちょっと走ると、

11

本線途中に分岐アリ。
3年前はそのまま直進して本線を走ったので、
今回はここを右に曲がって下ってみます。

2-1

ちょっと荒れてるけど、浮き砂利があって
走りにくい本線より、こっちの方が楽しいなー。

廃道チックなダートを進んでいくと、

12

13

「作業路 小岩獄線」の卒塔婆?が。

いままで下りだったダートは、

2-2

ツヅラ折れを一気に登り、

2-3

下モ山線の本線に再び合流。

14

高原の中のような

2-4

最高なダートを進み、

3-1

3-2

舗装路に代わった付近から、
脇道へ入ります。

3-3

脇道ダートも最高!!
ちょっと一服したいなぁー、
と思っていたら、

15

いいタイミングで分岐に遭遇。

16

どうやら、今走ってきた脇道ダートは、
作業路 望月峠線」らしい。
じつはこの「望月峠」が今回の探索のキーワード♪

17

林道表示付近からシングルトラックが。。。
地元じゃないので、無理しないでおきましょう。

たぶん、このあたりが”望月峠”らしく、

3-4

分岐の脇に新設されている林道があったので、
まずはここを左に行ってみます。

3-5

あらら、どうしましょう。
せっかくだから、もうちょっとだけ行ってみる?

3-6

落石でハンドル取られて滑落、
なーんてことにならないように、
ここは慎重に。。。
(その憂いが後半、現実になろうとは。。。)

3-7

怖い思いしたのに、
すぐに行き止まりでした。。。

分岐に戻って、

3-8

今度は右の旧道?に行ってみます。
*左のダートから先ほど登ってきましたよ。

3-9

あらま、こちらも行き止まり。

唯一残されたルート、

3-10

新設ダートを下ってみます。

3-12

鋪装待ちっぽいダートを下っていくと、

19

県道74号に合流しました。
脇には「林道 望月峠線第2工区」の標識。
ん?ってことは
もしかして峠の反対側からも開設中?

県道74号から国道151号に入り、
ドイツパン屋の看板を曲がって、

20

次の目的地へ。

最初、林道標示がどこにもないなぁ〜、
って思ってんですが、

21

あまりにも大き過ぎて、気づきませんでした(^^;
林道 牧野上黒川線

これだけ看板がでかいと、

22

全線鋪装林道間違い無しですね。

なので、脇道に期待して進入してみますが、

4-1

うわぁ。
でもやっぱりなかなか来れないところなので、

4-2

支線すべてに行ってみると、

23

なかなかいい雰囲気の場所に出会えました。

24

本線にも、意外と景色が開けた場所があって、
これはこれでアリですよね。

25

市道?に合流し、そのまま西へ走っていったら、

26

27

すぐに次の林道に遭遇しちゃいました。
「林道 間当牧野線」

カーブしている舗装路を進んでいったら、

28

ん?あれ?

29

「林道 新井峠線」に変わっちゃいました。
集落にいた人に聞いたら、「林道 牧野上黒川線」が
合流した舗装路が「林道 間当牧野線」で、
今入ってきた道が「林道 新井峠線」とのこと。
いやはや、わかりずらい林道標示です(^^;

走り出した新井峠線は全鋪装っぽいので、

30

こちらも脇道へ。
「作業路 猪見谷線」
愛知県は作業路に軒並み名前を付けたがるみたいです。

5-1

でも期待空しく、行き止まり。。。

31

予想通り、新井峠線は全線鋪装済みで、
次に見つけた、

32

33

「林道 山中沢線」?は、

6-1

進入してすぐにチェーンゲート。
危うく気づかずに突っ込むとこでした(^^;

そんな感じで辿りついたのは、

34

35

「村道 霧坂線」
え?林道じゃないの?
と最初思ったのですが、
これが意外や意外、

36

この日一番の最高のダートでした♪

つづく。。。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中