XR+Beta


今日はBetaとXR、

20150517title

二台の軽整備です。

来週予定されているJNCCの爺ヶ岳戦。
当初はBetaで出るつもりだったんですが、
足回りのセッティングが終わってないので、
XR230で出ることにしました。

そのBetaですが、
修理から戻ってきた、

1

スウィングアームを取付けて、
とりあえずバイクの形にはなりました。

2

錆びたスプロケットが、
ちょっと悲しいなぁ。

Betaがとりあえず治って?一安心したあとは、
レースに向けて、XR230の保安部品の取り外しにかかります。

作業を始めると、SLと比較して、
構造がかなり違うことにびっくりしました。
まずは、

3

リアの灯火類がナンバー含めてごっそり取り外せます。
しかも配線はコネクターで一まとめになっているので、超簡単♪

SLの場合、バックランプ裏にCDIが収まっているので、
ごっそり取り外した場合、そのCDIの置き場所をどこに
するのかが、大変でした。XR230、なかなかやるじゃん!

リアが簡単に終わって、フロント廻りの保安部品の取り外しに
かかりますが、ここでもびっくり。

13

XR230はトップブリッジに
ヘッドライトステーとウィンカーステーが共締めされているのですが、
それぞれ別に取り外せるようになっていました。

しかも、ウィンカーの配線は、

14

左右異なる色のコネクターを取り外すだけ。
SLの場合は、ウィンカーステーがヘッドライトステーに
溶接されていたので、ウィンカーを外してもステーが
残ってしまう、という悲しい仕様だったのですが、
流石、後継機種だけあって、いろいろ考えて作られてますねー。

その他、ホイールやオイル、グリップ交換等して、

7

XR230爺ヶ岳仕様の完成です☆
っていうか、ほとんど変わってないですね(^^;

8

タイヤはこの間履き替えた、DUNLOP AT81を使います。

邪魔だったヘルメットホルダーは、

6

適当に処理しておきました。

一方のBeta君は、

9

盆栽化まっしぐら(^^;

10

初めてのスポークスキン

11

性能にはまったく関係ない、
100%見た目だけの盆栽パーツですが、
洗車とかで取れないのかな?

12

ブレーキパッド滑落事件で、結局キャリパーがダメに
なってしまい、SLから拝借しました。

せっかく治ったBeta君、
爺ヶ岳が終わったら、山に連れていってあげなきゃね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中