XR230リフトアップのススメ – リアショック改①


最近、

20150628-2title

いろいろと考えてます。

特に、XR230の足回り。

リフトアップしたのはいいけど、
リアの挙動が
どうしても馴染めないんです。

0-1

先週Betaに久しぶりに乗ってみて、
あきらかに違ったので、
リアショックに何か問題があるのは
間違いありません。

0-2

挙動がおかしくなるのは決ってコーナー。
それもリアに荷重を乗せて加速する際に、
アンダーからオーバーステアにいきなり変化する感じなので、
安定してコーナリングが出来ません。

林道を走るときもそういう感じはありましたが、
レースだと尚更その傾向が強くなりました。

ってことで、
ダンパーの底付き具合を確認してみます。

0

空車状態でタイラップを
リアダンパーのロッドに巻いて、
バイクに跨がり、静止状態でバイクを上下してみると、

1

あらら、やっぱり、底付きしてました。
タイラップがバンプラバーにめり込んでる。。
コーナーでのプッシングアンダーが強かったんで、
スプリングのプリロードをかなり抜いていたのですが、
どうやらそれが原因のようです。

2

一回転、締め上げましたが、
それでも底付きは治りませんでした。

かといって、これ以上スプリングを縮めると、
コーナーでアンダーが酷くなる。。。

XR230の純正ダンパーが抜けているのか、
それとも純正ダンパー自体の限界なのか。。。

悩める者は藁をも掴むとはこのことでしょうか。
無理とは分かっていても、
SLに、手持ちのCR85R2のダンパーを入れてみたのが、

20150628-2title

トップの画像。
入ることには入りますが、
これではエアクリーナーボックスが
付けれないので、ダメですね。
それにサスが長過ぎて、アームに嵌りません。
いよいよ深みに嵌ります。

でも今はとてもいい時代♪
悩んだときはネットを彷徨うに限ります(^^;

いろいろ調べて、流用できるパーツがほぼ特定できました。

3

ただ、現物がないとイメージが沸かないので、
とりあえず、買ってみることに。
さて、どうなることやら。。。

次回に続く。。。?

広告

「XR230リフトアップのススメ – リアショック改①」への2件のフィードバック

  1. いつも、勉強になります。
    少し仕事が忙しく、XRにさわれてないので、
    今度の休みに作業しようと思ってますたが、
    なんだかモザイクの先が気になりますね。
    感想、期待してます。

    1. >土佐のポンコツXR230乗りさん

      忙しいのはなによりです(^^;
      本日”ブツ”が届きました。
      結構良さそうな感じなので、
      続きをご期待ください!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中