Betaと行く、加子母林道②


オフロードバイクで未舗装路を走るようになってから

20150812_title2-2

いつか走ってみたいと思っていた、加子母の「中腹林道」

JNCC鈴蘭高原へ行く道中、加子母を通るんですが、
いつも後ろ髪を引かれる思いで通過していました。
そんな積年の憂いを晴らすため、
フリード+Betaでいくことに。

実は寸前までXR230で行くつもりだったんですが、
急遽、Betaに変更したんです。

というのも、
8月23日に長野県の八坂というところで
林道をクローズして行うレース
Betaで参加予定なのです。

XR230の方はサスペンションをいろいろ弄くって、
いまのところ大きな問題は出ていないのですが、
Betaは、未だサスペンションのセッティングが
出ていなくて、自分となかなかシンクロしません。

そんなBetaとの親睦を深めて、且つ、
サスペンションのダンパーセッティングも兼ねるため、
深夜に浜松を発って、早朝に道の駅加子母に到着。

1

寝ぼけていたのもあって、フリードトランポから
Betaを落としちゃいました(^^;

更に不幸は続き、
早朝だからと不用意にも、半ズボンで出走準備を
していたせいで、大量のブヨに刺されてしまいました。
帰宅後、右足がむくんだようになってしまいました。。。

0-4

ひさしぶりに公道バージョンにしたので、
左ミラーも忘れてしまい、いろいろと
出だしから幸先良くないですが、
加子母の「中腹林道」の入り口と思われる、
国道脇のダートへ。

2

路面は粒のすこし大きい奇麗な砂利ダート。

0-1

終始、こんな路面の林道でして、
見た目と裏腹、浮き砂利もそこそこあって、
ちょっと走りにくい感じ。

と、走り出してすぐ、
前後ダンパーのセッティングを試しに「最強」にしていたんで、
もうカチンコチンで、走れたもんじゃありません。

3

4

最初の分岐で、調整してみますが、
フロントからの突き上げが激しく、
小石に乗り上げただけで、全然違う方向に
ハンドルが行っちゃいます。

00-1

00-2

このままじゃ、異国の地で命を落としかねないので、
リアと一緒に、それぞれ「中」くらいに調整。
最初に比べると、すこしはマシになりました。

相変わらず路面はちょっとガレっぽく、以前走った、
関東、秩父の中津川林道みたいな感じなので、
サスペンションの調整をするには、丁度よかったかも。

でも、手入れが行き届いているせいで、
砂利がたくさん敷き詰められていて、
油断しているとハンドルが取られてしまいます。

仕方がないので、
ゆっくり流して走っていたんですが、
結構な道幅なのに、その間にでかい巣を
作っている蜘蛛がやたら多い。。。こりゃたまらん。

5

8

9

それにしても、この林道は分岐だらけ。
地元の人しか分からない道案内があるにはありますが、
今走っているのが、本当に「中腹林道」なのかどうかもわからないまま、
スマートフォンのGPSを頼りに先へ進みます。

10

11

この分岐で一服していたら、
オフロードバイクが一台登ってきました。
走り初めが朝の7時!!で、
この時点でもまだ朝の8時でした。
私もそうですが、朝早くからご苦労様です。

12

13

楽しそうな脇道(作業道)もありました。

14

しばらく走って、舗装路に合流。

15

分岐や合流地点にはこのような案内板がありますが、
浜松住民の私にはさっぱりです(^^;

16

風穴穴洞線」っていう、
なんかすごそうな名前の作業道もありました。

しばらく走っていくと、

17

いままで一番広いダートに合流。
GPSだと、下る方が本線らしいのですが、
ちょっと登ってみることに。

すると、どうでしょう、

18

なかなかの絶景に遭遇!
標高が高そうに見えますが、
実際は1000mを越えるぐらいなので、
そんなに涼しくはなかったです。

で、今走っている道は、

19

「木曽越林道」
さっきまで走っていた本線と違い、

0-3

山岳林道っていう様相で、
高所恐怖症の自分は、怖くてたまりません。

でもって、

20

まだ延伸途中なのか、引き返すはめに。。。
でも、止まるたびに、サスペンションのダイヤルを
クリクリしていた御蔭で、だいぶ乗り易くなって来ました。

21

本線に戻ると、またまた分岐。

22

いま走ってきたのが、案内板の右下の道なので、
間違いなく、「中腹林道」でしたね。
ちょっとほっとする瞬間。

分岐から下り基調に変わり、しばらく走ると、

23

舗装路に合流して、里に降りてきました。
写真の向かい側は、

25

ストリートビューでも確認できる、
ダムの上の道。

浮き砂利が多い、ちょっと標高の高い林道は、
やっぱり怖かったですが、途中の寄り道含めて、
約30kmのダートは走り堪え十分でした。

さて、念願の「中腹林道」を走破した後は、
国道を越えて、

26

尾城山方面へ向かいます。

次回に続く。。。

広告

“Betaと行く、加子母林道②” への 2 件のフィードバック

  1. 木曽越林道
    一昨年 去年と訪れてもう
    そろそろと完抜き思ってましたが
    行き止まりの写真を見るとここ2年間
    工事は全く進んでないですね

    1. >ポチ改めロイジさん

      コメントありがとうございます!
      他の写真を確認してみたら、
      反対側の「木曽谷林道」側から開設しているみたいですよ。
      27
      うまくいけば、今年秋頃には全線開通しているかも
      しれませんね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中