真夏の山とオヤジ達②


オヤジ達と

20150815_title2

真夏の山、パート2!

ここから先は、脇道探索。
この時期は、

4-1

蜘蛛除けの現地調達が必須です。

5-1

タイヤがグリップしなくて、
このほんのちょっとの段差が登れない。。。
悔しいぃ〜。

以前に走った、

6-1

完抜林道にも倒木が!

6-2

これは無理かも。

6-3

6-4

行けそうな土手沿いを二人でわっしょい!

楽しいイベントは、

6-5

まだ続きます。。

5

う〜ん、こっちからは無理っぽい。

ぎりぎり残っていた、

6

崖横部分の倒木も二人でわっしょい!わっしょい!

7

バイク一台分が通れるようになりました。

倒木、崩落をクリアしても、

6-6

またまた蜘蛛地獄が。。。
春から夏にかけての草木の生育はすごいですね。

8

命からがら、喉カラカラで
なんとか、別林道に合流。

9

どうやら、大正時代!!の道祖神らしい。
「左 秋葉山、 右 牧野」

ここからは、

7-1

7-2

気持ちの良いフラットダートを走って、

7-3

久しぶりの絶景ポイントへ。

この場所を教えたのはあなたが初めてよ♪

10

って、なんか変なこと考えてるでしょ!?

11

あ〜あ、やっちゃった(X_x;
私も幇助罪適用です。。。

12

そっちもいいけど、こっちも、
”ケツ”の跳ね上がり具合が
たまらんですな。

この後も、

8-1

脇道、廃道、かたっぱしから突っ込みましたが、
目新しい発見はなく、本日最後の〆の、
あの林道へ向かいます。
が!!

13-0

なんと、こちらも大崩落!

結構期待していただけに、

13

あの方もがっかし。。。

崩落箇所の向こう側に居た、

14

かわいいユンボに願いを込めて、

15

夏休み最後のツーリングは終了です。
あの方もとい、川憎さん、暑い中、
おつきあい頂き、ありがとうございました!!

今回、久しぶりに森町、春野町の林道を走りましたが、
以前はかろうじて抜けれたところが抜けれなく
なっていたり、抜けれても倒木、崩落があったりと、
荒廃具合が更に酷くなっていました。

特に森町は、以前探索した旧三倉林道、そして
今日の地獄沢線と、軒並み崩落していて通行不可。。。
既に廃道状態だったので、
復旧される見込みは当分なさそうですね。

<<○秘リアショックの具合は?>>
0-1

今回新しく投入した、○秘リアショック。
期待通り、かなりいい感じで、
走っていてウハウハ状態でした。
詳細は後日アップしますので、
乞うご期待!?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中