Betaと行く、加子母林道③


加子母林道ツーリングの

20150812_title3-2

パート2。

中腹林道」を走り終えたあと、
国道257号から岐阜県道436号に入ってすぐの、

1

2

広域基幹林道 「尾城山線」へ。
なかなか立派な林道標示なので期待は禁物(^^;

そんな憂いとは逆に、

0-1

2kmほど走ったところで、路面はダートに♪

0-2

中腹林道より、ガレていないし、
浮き砂利が少ないので走り易い!

3kmほど走って、

0-4

お決まりの分岐です(^^;

3

ここは写真でいう、左方面へ。

4

途中でクラッチレバーのホルダーの
ボルトが緩んでグラグラになる
ハプニングがありましたが、

5

無事に、

6

7

次の分岐へ。
こちらも写真で左方向へ。
すると、

8

直進、左折ともに舗装路の分かれ道に。
幸いにスマートフォンの電波が届いていたので、
確認してここは右へ。

9

すると、舗装路脇からダートがこんにちわ。

11

迷わず尾城方面へ向かいます。

ちなみに、この舗装路は、

10

尾城御宮林道」と言って、
峠を越えて白川町まで続いているようです。
それにしても大きな石に埋め込まれた
立派な、貫禄がある銘版ですね。

直進したダートは、

1-3

さっきより、ちょっと心細い感じ。

1-4

四輪も二輪も最近通った痕がなさそう。
これはもしかして。。。

1-5

あー、なんかやばそうな雰囲気だけど、

1-6

別林道に繋がり、ほっとしました。

12

13

これより先は「村有林」らしい。
国有林は知ってたけど、村有林ってのは
初めて聞きました。

14

入り口はしっかり施錠してありました。

15

村有林入り口からすこし下って、ここを左に。

このあとも、

18

20

分岐がありましたが、
迷うことなく本線を走り、

21

国道の一本南側の鋪装路に合流。

短いような感覚でしたが、あとで調べてみたら、
中腹林道に劣らず、こちらも約15kmの長距離ダートでした。

まだ時間はお昼近くですが、ほとんど寝ないで浜松を出て、
朝7時から走り始めていたので、ちょっともういいかも。

23

デポ地でBetaを積んで、
浜松に着いたのが夕方の5時近くでした。
帰りは、眠気と疲れで意識がなくなる瞬間?が多々あり、
ほんとうに危なかった。

今回、念願の中原林道を走りましたが、
噂通りの長距離林道で、すごく新鮮でした。
*景色が開ける場所が無かったのがちょっと残念。

個人的には後半に走った、尾城山のダートの方が、
浮き砂利が少なくて楽しく走れましたね。

それにしても、
中腹林道より南にある、
今は既に鋪装されたらしい恵北林道二つ森林道
ダートだった頃には、繋げて50km以上の未舗装路を
走ることが出来たんですよね。

あぁ、もっと若い時に林道を走りたかった。。。

25

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中