XR230リフトアップのススメ – リアショック改⑤


XR230の

20150815_title1

リアショックの改造のお話。最終回。

前回まで、いろいろと悩んでおりましたが、
XR230純正ショックがどこまで良くなるか、
試しに、とある有名ショップにお願いすることにしました。

2

無骨な梱包具合にそそられます。。。

3

手違いがあって、参考で送付した他2本とあわせて、
合計3本のオーバーホールをしてもらいました。

でも使うのは、

4

XR230純正改のみ!

ショックのオーバーホール、チューニングと言えば、
全国的に有名なショップが浜松にもありますが、
今回お願いしたお店は「○バナショック」「○ロジェクトS」
そのどちらでもありません。。。

5

さて、取付け前にどのように変わったか、
軽く見てみましょう。

9

左:SL230純正 右:XR230純正改

中身はオーバーホール兼リバルビングが施され、
オイル粘度も変更してもらっています。

7

ストロークアップのため、バンプラバーは
純正より短いものに変更。いや〜、細かいところ、
ありがとうございます!

遠州ラリーまで使用していたSL230用と比較しても、
ぱっと見はほとんど見分けが付きませんね。

はやる気持ちを抑えて、XR230に取付け。

8

サグ出しは適当にして、
早速、次の日にシェークダウンしに行きました。

10

でその結果は、、、

0-2

いや、もう、最高ですね(^_^)/

自分の期待していた通りの挙動で、
乗っていて、うはうは状態でした。

プリロードが弱かったので、
ジャンプするとちょっと底付きしましたが、
コーナーリングの安定性は純正とは別物。

0-1

荒れた路面でのトラクションや
揺れの収まり具合も絶妙!
*Betaより走ってて楽しかったなんて、
口が裂けても言えません。。。(@_@;

純正ショックをすこし弄るだけで、
これほどまで激変するとは。。。
今回でお悩み解決です!!

いやはや、やっぱり、「餅は餅屋」ですねー。

0-3

この調子で、次のWEX GAIA戦、
初表彰台狙っちゃう!?

*オーバーホールしていただいた他の二本は、
復活予定?のSL230へ。。。

6

広告

“XR230リフトアップのススメ – リアショック改⑤” への 4 件のフィードバック

  1. 足回りが良くなって、すぐ後ろで煽るのは怖いから、ヤ・メ・テ
    転んで・・・。wooooo

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中