春野の山に抱かれて – ③


春野ツーリングの

20151129_title3

最終回也!

前回、山の中を走りまわって、

1

林道と林道を繋いだあとは、

2

どんつきの電波塔の麓で、

3

ちょっと早めのランチタイム♪
ランチに命をかけてるTTRさんは、
フルセットをディパックに詰め込んでました。
バックをちょっと持たせてもらいましたが、
う〜ん、ちょっと重すぎなような。。。

ランチの後は、
春野のフラットダートパラダイスへ。

まずは、

0-1

電波塔から伸びる、気持ち良い尾根ダート。

リエゾンを少し走り、

1-1

廃道にしてしまうには、

1-2

もったいないダートを進みます。
と、ここで、想定外のイベント発生。

5

この倒木を乗り越える際に、

4

TTRさんの腰が!?

6

四股を踏んで、
腰の痛みを和らげようとするTTRさん。。。
四次元ポケットの重みが相当腰に来たみたい。
そういう時は我慢しなくて、
ドーンといっちゃいましょう♪

すこし休憩した後は、

2-1

以前、川憎さんと走ったルートを、

2-2

逆走します。
あの時の倒木は同業者の方によって
切られていましたが、

2-3

新たに嫌らしい、斜め倒木が出現!

さっきのこともあってか、

7

潔く、良い画を提供して頂きました。
ありがとうございます m(_ _)m

さて、林道ツーリングも終盤に差し掛かり、

3-1

春野第二ループ林道へ入ります。
が、

出だしから、

8

また倒木が通せんぼ。
守るべき者、物があるTTRさんは

9

ここは慎重にクリア。

難儀なところはここだけで、
あとは、

3-2

御覧のようか快適な尾根沿いフラットダート。
いやー、同業者の痕跡がない、バージンダートを
走るほど、気持ちのよいものはないですねー。

で、ぐるーと廻って、

3-3

ダート入り口付近に合流。
最後に走ったのが二年前ぐらいなので、
新鮮な感じで走れました。

春野第三ループ林道を

4-1

乗り継いで、

5-1

春野第一ループ林道の入り口に到着!
右、左どちらに行っても、
反対側から出てきます。

こちらも、

5-2

同業者痕跡無しの極上ダート♪
いやーたまらんです。

腰の具合がよくなったTTRさん、

10

私のXR230の試乗に繰り出します。

11

12

なんか、転倒したらしいけど(マジで?)
とりあえず、無事にご帰還。

自分のバイクが走ってるのを見るのって、
不思議な感覚でした。

そろそろ良い時間ってことで、

6-2

名無し完抜林道を、

6-3

6-4

走って、今日の林道探索ツーリングは終了!!

と思ってたら、最後にまたまたイベント発生!

14

なんと、TTRさんの

15

リアタイヤがパンク!?(X_x;)

とりあえず空気を入れて走りだしますが、

19

すぐに抜けてきてしまいます。

18

デポ地までそんなに遠くないので、

20

修理せずに自走して、

21

なんとか帰還しましたが、

23

完全にビートが落ちちゃってました。
幸いにビートストッパーを装着されていたので、
ホイールにはダメージがなさそう。

一方の私のXR230は、

24

左側のZETAのハンドガードのネジが
無くなってしまいました。。。

約300km走った、

25

Vee Rubber VRM122は、そこそこ
山が減ってきてましたね。

お互いバイクを積んで、これにて本日の
春野林道探索ツーリング、正真正銘の終了です(^_^)/

今日は大きな収穫がありましたが、
それでも、まだまだ探索出来ていないところが
いっぱいある春野の山って、ほんとにすごいところですね。

>TTRさん
バイクに、カラダに、いろいろとダメージを与える
ツーリングになってしまい、申し訳ありませんでした。。。
これに懲りず、また次回もよろしくお願いいたします。。

13

みなさん、お疲れさまでした!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中