2015春野探索三部作 – 最終章3


春野林道探索の

20151206_title3

最終回です。

昼食にはまだ時間があるので、

7-1

林道ショートカット登りを敢行!
路面状態がよくて、予想以上に登ってくれました。

川憎さんも、

21

続けてアタック!

22

最後の登りまでに助走ができてないと、

23

流石のトライアル車でも厳しく、

24

エスケープルートで。

久しぶりにバイクに乗ったのもあって、

25

かなり疲れたらしく、

25-5

急速チャージ!してました(^^;

最後の探索に向かう道中、

25-6

奇麗な紅葉。そして、

25-7

佇むオヤジ。。。

25-9

ショートカット林道を乗り継いで、

25-2

廃林道へ。

25-2-3

「林道 丸山線」
既に林道台帳には記載されていない、
正真正銘の廃林道。

嬉しさも束の間、

25-8

さすがに、ここまで酷いと、
先に進む気力も失せちゃいますね(^^;
*この廃林道は沢を挟んで向こう側の林道と繋がってる気配大。

周辺をグルグル廻ってたら、いい時間になったので、

25-3

芝生?の上でランチタイム♪

デポ地に戻る途中も、

25-4

しっかり脇道探索をして、

26

お互い大きな怪我無く、無事帰還。

28

今回も、
フロント VeeRubber VRM-122
リア IRC TR-011 Touristの組合わせ。

30

約400km走行のVRM-122は、
まだまだ走れます。

で、走行後の最後の仕事、

27

バイクを車に積載します。
ベルファイア?エルグランド?の開口部は、
意外と狭いのかなぁ。

29

二台並べてみると、
開口部の広さと地上からの床高さの
違いが一目瞭然。フリード、やるじゃん!

ということで、川憎さん、
一日おつきあい頂き、
お疲れさまでした&有り難うございました!!

3週に渡っての、天竜・春野周辺の林道探索でしたが、
新しい発見が多々あって、
非常に有意義な探索になりました。
たくさん遊ばせてもらった春野の山々に、
感謝しないといけませんね。

探索に付き合って頂きました、TTRさん、川憎さん、
ありがとうございました!!
またよろしくお願いいたしますm(_ _)m

<当日その後>
帰宅後、チェーンを外して清掃していたら、

31

リアスプロケットをホイールに止めている
ネジが6本全て緩んでいることに気付きました。。。

ネジロックを付けて締めていたんですが、
緩んでくることってあるんですね、びっくりです。
というか、気づかずに走っていた自分が情けない。。。

みなさまもご注意くださいませ。。。

広告

“2015春野探索三部作 – 最終章3” への 10 件のフィードバック

        1. >ひろみっちゃさん

          27日に逝きますよ〜。
          どっちがいいか、教えてください。
          引佐のトランポ置き場はちょっと離れたところに
          なりそうです。

      1. いつ?大掃除は12日にやるから、27日は時間あるかもです。
        休みは30日からなんで姫はじめの方がイイかな?
        大企業なんで休みが無いです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中