ASUS Zenphone 2 LASER インプレ


あたらしいスマートフォン、

2016_smartphone

ASUS ZENPHONE 2 LASERのインプレです。

今まで使っていた「MOTOROLA PHOTON」は、

photon1

元々はauで購入し、シムロック解除、ルート取得、
カスタムロムを導入して、docomoSIMで使用していて、
とても良い機種でした。

でも、既に5年近く経過して、androidのOSも2.3以上
アップデート出来ないので、使えるアプリも段々と
少なく成ってきました。
バッテリーも半日も、持たなくなってしまいました。

photon2

カメラのレンズも
激しいところに行った時に割れたまま。。。

そろそろ買い替えなきゃと、
思っていた矢先に、先日の救急車騒ぎ。。。

自分が怪我したことを考え、
まず第一に助けを呼べるように、
PHOTONより、電波が入る、
SIMフリースマートフォンを手に入れる必要が
ありました。

ところで、スマートフォンというと、
今では誰でも持っていますが、
私の知ってる人だと、
ドコモ、au、ソフトバンクのどれかで
使っている方がほとんどです。
2年縛りで、毎月10,000円近くの料金を
払い続けている(献上している)方が
ほとんででしょう。

海外から戻ってきて、一番びっくりしたのは、
このあり得ない携帯電話代でしたので、
すぐに、キャリアで購入したスマートフォンを
SIMフリー化して、MVNO(Mobile Virtual Network Operator)
のSIMで毎月1,000円弱(使い放題)で運用してきました。

ocn_mobile

OCN モバイル ONE

一昔前と違い、MVNOでも、
LTEが使えて、速度もかなり早くなってきて、
自分の使用状況(ネットラジオ、ウェブ、メール等)
ではまったく不便は感じません。

だた、オールラウンドに使える、
SIMフリーのスマートフォンが
まだ少ないのが実情です。

そんな中、まず最初に自分が選んだのは、

covia

COVIA FLEAZ POP

え?ASUSじゃないの?
実は、1万円ちょっとで買えるSIMフリー機を試したくて、
ついつい、買ってしまったんです(^^;

covia2

性能的には現行機種よりかなり
劣るんですが、値段が安いのが魅力。

でも使ってみて、液晶の反応がありえないぐらい
酷くて、これは使えない!ってことで、
ゾンアマさんに引き取ってもらいました(^^;

そんなことがあって、

asus1

値段がCOVIAの倍近くする、ASUS Zenphone 2 laserを
購入したわけです。

これに決めた一番の理由は、対応バンド数。
Foma, LTEともに、docomoの使用バンドと
ほぼ同じで、山中での電波の拾い具合は、
先日のPHOTONとの比較の通り。

asus3

本体も格好良く、質感も高級感が
出ています。
HTCもそうですが、台湾のスマートフォンメーカーは、
いいもの作りますよね。

画面のタッチもヌルヌル動いて、
iphone6, 6sに近い感じ。
これは良い買い物しました。

でも、でも、
このzenphone 2 laser、
ちまたでは、
GSPの動作があまり良くないとの評判。

で、実際、先日の探索のときに、
GPSログをPHOTONと一緒にとって、
精度を検証してみることにしました。

まずは、

photn

PHOTONの軌跡。
まぁまぁ、取れているかと思います。

で、ASUSの方は、

zen2laser

あらら、途中から電波が拾えなく
なって、飛んじゃってます。

林道探索には、このGPSログが
非常に大切なので、これはなんとかしなければ
いけません。

再度、比較検証のため、

comparison

室内にてGPS衛星の捕獲状況を
調べてみましたが、やはりPHOTON(左)が
しっかり掴んでいるのに比べて、
ASUSの方はまったくです。

comparison2

別のソフトでも同じ結果。。。

ASUSのこの機種について、
同じような現象が発生しているらしく、
ネットで改善方法がいくつかアップされていました。

その一つが、

kai1-1

導電性が高い金属泊を筐体裏に追加すること。
本当は銅が一番高いのですが、アルミもそこそこに
導電性があるので、試しに貼付けてみました。

kai1

コールドスタートの時間は
相変わらずかかりますが、結果はそこそこ。

それでも、まだPHOTONとの差が
ありすぎるので、

kai2-1

外科的手法を取り入れます(^^;

で、その結果は、

kai2

精度がかなり改善されました。

これで再度、山の中へ行って、
具合を確認してみましょう。

それにしても、
本当に便利な世の中になりましたねー。

みなさん、
無駄なお金、毎月払い続けていませんか?

<例:毎月の携帯電話料>
¥3,100円
・携帯電話(ガラケー)×2台 ¥2,128円
・スマートフォン ¥972円(3GB/月、LTE&3G)

広告

“ASUS Zenphone 2 LASER インプレ” への 2 件のフィードバック

  1. 上手な方法で、凄い参考になります。
    スマホの契約形態に、疑問なんで(スマホ未契約でWIFIとGPS使ってますが)。
    先日ありがとうございます、の続きまた、お願いします。

    1. >Kトさん

      このあいだは、お疲れさまでしたm(_ _)m
      また、記事を参考にして頂き、ありがとうございます!
      今年はキャリアにとらわれない、SIMフリー機が
      相当普及しそうな予感がしますので、楽しみですね。
      先日の続き、今週を予定していますので、
      また連絡します!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中