オイル漏れ修理


20170305_title

暖かい一日でした。

Betaを送り届けた後、
XR200RKAI君のオイル漏れ修理に
とりかかりました。

1

痛々しい姿。

2

ドクドクと溢れ出る
フォークオイル。

インナーチューブをよく観察してみると、

3

あ!いつのまに。。。

オイル漏れの発覚後、
シール類の部品を発注してみたら、
なんと、生産中止で入手不可。
リプレイス品が出ているのを発見しましたが、
現在在庫無し。。。まさに進退窮まれり。

仕方がないので、ダメもとで、
とある方法を試してみます。

4

インナーチューブの傷に
樹脂を流しこんで表面をならします。

傷ついたダストシールも、

5

#800と#1200のペーパーを使って、

6

チューブとの密着面をならしたあと、
数回ストロークさせると、

7

あら不思議、漏れが止まった!?

でも、実際走ってみないと、
本当に直ったかどうか
分からないので、

8

日付変わって、本日、
秘密のデポ地から、
いつものトレーニングコースへ。

11

探索コースをちょっと走ったら、

12

なんとまぁ、
GoProが壊れてしまいました。
なんだか、いろいろと壊れますねー。

13

ガードレールヒルクライムは
なぜか登れず、

14

旧ツインタワー前で小休止。
ここまで走ってきて、
フロントの左右で挙動がちょっとオカシイなぁ。

15

ハンドル位置がいつもの場所と
微妙に違っていたので、修正して、
三回目でようやく登頂成功。

天気が良くて気持ちいいので、

16

県境からくんまの里あたりまで
足を伸ばしました。
途中、最近には珍しく、
たくさんのオフロードバイクとすれ違いました。

17

デポ地への帰路途中、
気になるフォークオイルの漏れを
確認してみます。

18

ブーツで隠れてよく見えませんが、
どうやら漏れは無さそうな感じ。

19

でも、サイドカバーのネジが
無くなってしまいました。。。
とほほ、ほんとに万事うまく行きません。

意気消沈でしょんぼり走っていたら、

20

以前、遠州ラリーでご参加頂いた、
ダブルWさんとばったり遭遇。
もしかしたら、一年振り?

次回のツーリングの約束をして、
お二人とお別れ後、

22

デポ地で昼食♪

24

自宅に戻り、さらに確認。
半日、そこそこ激しい所走って、
トランポでタイダウンして移動したにも
関わらず、まったく漏れていません。
これはすごい裏技です!!

フォークを一本取り外したついでに、

25

もう一方も外して、

26

フォークオイルも交換しちゃいました。

これで、当分は安心して走れるかな?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中