ピストンからの脱出 – 浜松・森・掛川他


20170320_title1

花粉色の森の中

春分の日のこの日は、
浜松、天竜から森町、掛川方面へ、
ピストン林道(行き止まり)の現況を
確認しに行って来ました。

まず向かったのは、

1

2

浜松、天竜の「林道 笹合線
いつも走るのと逆側にまわって見ると、
延伸工事真っ最中。

3

工事はどうやら今月末までの様子。
幸いにこの日は工事はお休みだったので、
ちょっと失敬して、

4

どこまで進んでいるのか、
確認してみました。が、
いまいち反対側との距離がわからないので、

5

ぐるぅーと廻って、反対側到着。
未開設区間の距離を調べてみると、

0-1

残り250m!
これはもしかして、今期中に開通かも??

時間があったので、周辺の野山を
散策していたら、

7

立派な古道らしき道発見。

6

使われなくなってから、
相当な年月が経っていると思われますが、
こんな山の中まで、石を組み上げた道を
造っていたなんて、驚きと同時に、
どこまでこの道が続いているのか、
冒険心が揺さぶられますね。

場所変わって、

10-1

次は森町のとある林道の支線へ。

行き止まりの先からは、

11

在りし日に踏み固められた、
古道が里へ下っています。
古道の左右で植生界がはっきりしていて、
尚且つ、木々の成長度合いも異なりますね。

下った先がわからないので、

13-2

またまた反対側から突入。

12

思ったほど荒れていないのは、
先ほどの茶畑を造成した際に
伐採したからかな?

0-2

さっきの場所とは約200mなので、
これは突撃すればいけるかも?
と思ったのですが、噂で聞いていた、
”マダニ”がパンツにくっ付いていたのを
初めて目撃してしまい、ちょっと気分が。

それとこの森の中、
なんか様子がおかしいんです。

13

この周辺だけに
何故だか踏み跡がたくさん。

14

ぱっくり開いた、謎の空間の周りには、
木々が生えていません。
なんとなく、自然に出来たものとは思えず、
薄気味悪かったので、早々に退散しました。

この日、最後に向かったのは、

20

島田、掛川界の「林道 大尾大日山線

こちらも延伸工事中でしたが、

0-3

隣接している「舗装林道 明ケ島線」に繋がるには、
まだ約1.5km残っているので、今期中の開通は
厳しそうですね。

島田といえば、

0-5

智者山林道」も開通まで残りわずか。

地元浜松の「地八吉沢線」も

0-4

出馬線」と「地八線」間は
残り僅かで繋がる気配。

舗装化される林道が増える一方、
開通される林道もこれから増えるので、
プラマイゼロですかね。

まぁ、開通されれば、交通量も増えて、
いずれ舗装化されるんでしょうけど、
ルーティングのバリエーションが増えるのは、
林道ツーリングをするには嬉しいですね。

30

ってことで、
唐突の第三回遠州林道ラリー
緊急告知です!

スタート日時:4月9日(日) AM8:30集合(予定)
スタート&ゴール場所:未定(天竜・道の駅 花桃の里周辺予定)
ルート:このブログで紹介した、天竜、森、掛川周辺の
    フラットダート林道を予定
    (一部アトラクション?含む)
予定台数:10〜15台程度

未定の部分が多々ありますが、
決定次第、その都度情報をアップデート
していきますので、とりあえず、
参加出来そうな方はコメント入れてくださいね。
また、参加にあたって何か不明な点もコメント
くだされば助かります。


*2016.1 第二回走行風景

それでは、よろしくお願いします。

広告

“ピストンからの脱出 – 浜松・森・掛川他” への 5 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中