愛知県道424号不通区間チャレンジ – ②


20170423_title2-2

意気揚々!?

のその前に、探索前日の
XR230の軽整備状況を。

1

タイヤをトレイルタイヤから
トラタイヤへ変更。

2

3

エアークリーナーを
久しぶりに新しく。
どっちが新しいのか一目瞭然ですね。

4

ジェット類へのゴミ詰まり防止に、
今更ながら、ガソリンタンクとキャブの間に、
フィルター装着。

5

プラグはちょっと白いけど、
とりあえずOK!
それよりも、

6

エアーダクトに亀裂が!

7

ヘッドからオイル漏れが!!

心配ごとが増えてしまった
XR230の整備の後は、
日曜の探索に向けての準備へ。

今回探索するのは、
昨年5月に行き止まりで引き返した
愛知県道424号のその先のルート。

1

2

国土地理院の地図で確認すると、
破線ながら、しっかり県道表示
してあります。

”歩き”では抜けていることを
ネットで確認出来たのですが、
オフロードバイクで走破した情報が
無く、どのくらい激しいのか、
皆目検討もつきません。

ルートファインディングもありそうなので、
以前にも記事で取り上げた、
地図ロイド
chizroid

chizroid-2

を使用して、
探索付近の国土地理院地図を
事前にスマートフォンにダウンロードして
電波が入らないところでも見れるように
しておきます。

準備万端で臨んだ当日、

8

抜けれないことを想定して、
愛知県民の森をデポ地に選定。

9

本日、ご同行して頂く、WFさん(二人で)も
無事ご到着!

10

私のXR230君と、

11

SCORPA T-RIDEとセロー225(レアルエキップ仕様)で
いざ、出陣!!

12

一年振りの愛知県道424号行き止まり
箇所でパチリ。

さぁ、いきましょう!
と一人で気を吐いて下見無しで
突撃しようとしたら、

13

ちょっと待って、厳しいかも?

ってことで、とりあえず私一人、
行ってみて、様子をみることに。

14

出だしから、落差のある河原?
へ下ります。

ここのガレ場は
砂が大量に堆積しているため
岩がすぐに動いて安定せず、
普通の岩場以上に走りずらい。

何度か転倒しながら、
崩落の端まで行き着いたものの、

15

この岩場を抜けるためには、
このルートを通るしかありません。
写真ではわかりずらいですが、
えぐれたところに残っている
岩の上を走らねばならず、
すこしでもラインがずれると
1m近く転落する恐れがありました。

なんとか頑張れば行けそうでしたが、
3台クリア出来ても、その先に崩落等が
あったら戻らなければならない可能性も
考え、今回はここで撤退。

16

まぁ、登り返すのも結構度胸が
いりましたので、撤退は正解だったかも。

17

今回走破できなかったこのルート。
実はトライアルをやる方たちの間では、
意外と知られている場所とのこと。

愛知県道424号はこの他にも、

3

花丸峠を超える不通区間もすぐ
近くにあるので、是非有志を集って、
2区間走破してみたいですね!

29

たくさんの出会いがあった、
後半のツーリングの模様は次回に続く。。。
かも?

広告

“愛知県道424号不通区間チャレンジ – ②” への 3 件のフィードバック

  1. ↑ すいません。名前を入れるのを忘れてました。
    「いち」といいます。良しくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中