オヤジの沢修行②


20170505_title22

やっぱり沢が好き!?

さてさて、
今回、あえて沢を走りましたが、
実は沢は大嫌いです。
足場が悪いので転倒しやすいし、
転ぶとバイクや乗り手のダメージが大きいし。

先日、途中まで走った県道不通区間も、
すこしの距離を走るのに、転倒を恐れて、
慎重になって、どえらい時間が掛かっています。

2

転倒を怖れるあまり、
ところどころ止まりながら走るので、
スタックや転倒の可能性を
余計に高めちゃっていたかも。

ってことで、今回は気持ちを切り替えて、
ガンガン攻めて走ることにします!

もちろん、オールクリアなんて無理なので、
スタックしたり、ラインが間違った時に、
自力で素早くフォローできるように
することも目的です。

修行に備えて、

1

前日にオイル交換。
その前に交換したのは、WEXのレース前
だったので、相当汚れておりました。

リアホイールの

2

3

アルミ製カラー。
軽くて、シャレオツでいいんですが、
耐久性が低く、ダストシールと
接触する部分がすぐに削れてしまいます。
こうなると、

4

ホイールベアリング内に水が
すぐに侵入してしまいます。
*1回走行しただけでこうなります。

5

ちょっとださいけど、
やっぱり純正品の鉄カラーは
質実剛健で頼もしいですね。

準備万端で、

6

トレーニング場所へ。
どMなハゲオヤジは、
リアはトラタイヤではなく、
IRC VE33をエア圧0.5にして臨みます。

7

入り口から観た枯沢。
奥まで行って偵察するのもたいへんなので、

8

マルチコプターを使って、
偵察開始!!

と思ってたんですが、
山の中なので、GPSが拾えず、
マニュアルで操作してみたのですが、
何度も墜落してしまいました。。。
仕方がないので、
歩きで確認しにいきましょう。

9

う〜ん、どうだろう、
登れるのか?

10

岩を避けるルートを走れば
登れそうですが、それじゃ、
ここに来た意味ないですよね〜。

11

写真上の方で沢が合流してますが、
その手前に、小さな岩ステアが3つ連続で
続いていました。

それぞれ助走がしっかり出来れば、
なんてことない段差なんですが。。。

15

沢の合流地点から今登ってきたところを。
斜度はそんなにないですね。
いけるかな?

合流地点から
別れている沢はというと、

13

右側は倒木や大きい石があって、
難易度高そう。

14

左側はまだ登れそうですね。

ということで、今回はこの分岐まで
到達することを目標に走ります。

ちょっと長くなったので、

16

走行編は次回に!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中