(続)愛知県道424号不通区間チャレンジ②


20170610_title22

梅雨時の探索にはご注意を!!

このあいだ、途中で撤退した、愛知県道424号の不通区間

r424-1

あれ以来、
心の片隅で何やらモヤモヤしていたので、
今回、反対側からの北側から
歩いて偵察することにしました。

0

四谷の棚田を過ぎて、

1

愛知県道32号脇に駐車して、
不通区間へ向かいます。

しばらく歩くと、

2

川にかかる橋と、
通行止めの道路標識が
見えてきました。

どうやら、ここが愛知県道424号不通区間の
北側の入り口のようです。

3

橋の名前は「たしろ橋」。
県道である証の類は一切ありませんが、
早速橋を渡って先に進みます。

4

意外と踏み跡がしっかり
残っているシングルトラック。

5

涸沢を渡り、斜め倒木を直進。
バイクでの走行も問題なさそう。

6

沢の左岸を登っていきます。
勾配はそこそこありますが、
ここも問題ないでしょう。

7

登りきると、源流っぽい
ところに出てきます。

ここからルートは、

8

9

10

右へ左へのつづら折れの
登りになります。
写真で見るとわかりずらいですが、
実際はルートは明瞭で、バイクでも
問題ありません。

しばらく登っていくと、

11

コル状の峠らしき箇所が見えてきます。

12

峠到着!
手前から登ってきました。

14

右が今登ってきたルートで、
左が先日撤退した南側ルートに
通じているはず。

峠から東西にも尾根道が続いていて、
尾根伝いに結構走れそうな感じ。

13

峠にちょうどいい感じの石があったので、
軽く休憩を取って、

15

南側へ下っていきます。

16

峠の北側ルートと違い、
鬱蒼とした感じの南ルート。

登りと一緒で、
つづら折れなのは同じですが、

17

18

ちょっといやらしいルート。
まぁ、でもこれぐらいなら、
大丈夫でしょう。

19

20

踏み跡がしっかり残っているので、
ルートファインディングの必要は
ありませんが、路面状況はあまり
良くないですね。

くだっていくと、

21

左側に沢が出現してきます。

22

ん?沢の上の方に、
ガードレールらしき白い物体が!?
*写真中央付近

23

そのうち、沢と並行するルートへ。
これってもしかして。

24

25

崩壊箇所多数ありますが、
これは間違いなく作業道でしょう。
かつてはここを
自動車が通行していたとは思えないほどの、
荒れ具合です。

26

わかりずらいですが、
写真上部で沢が作業道を横断しています。
たぶん、ヒューム管を埋めて、
その上に土を盛っただけの簡易的な
橋があったのかと思われます。
*下流に流されたヒューム管有。

27

左側が作業道。
右が沢。
沢が増水して作業道に水が進入するのを
防ぐためか、土嚢が数個設置してありました。
感慨深い発見です。

30

31

しかしながら、
下流に行くと、
作業道と沢が既に同化。。。
バイクでの走行はまだなんとか
いけそうです。

32

ようやく、前回の撤退箇所が見えてきました。

33

改めて来てみると、
なんとも凄い有様です。

34

ようやく対岸が見えてきました。

振り返って、

35

前回撤退した箇所がやっぱり
一番厳しい感じ。
ルート的には、崩落箇所を渡らず、
左側を登りつめなければなりません。
いけるかな?

37

38

っていうか、前回走ってきた
ここも案外やばいかも。
まぁ、でもXR230でこれたんだから、
いけるでしょ。

39

対岸に渡るとすぐ、

40

ガードレールが見えてきて、

41

無事、徒歩にて不通区間踏破完了!!

濡れた靴を脱いで休憩しようと
靴紐をゆるめようと足元を観た瞬間、
無数に蠢く「ヤマビル」が!!

masked_43
*クリックすると
モザイク無し画像が見れます。

靴の表面はもちろん、
靴下の中に入り込もうとしているやつ、
そしてズボンの裾や内側にも無数の
ヤマビルが!!

42

今まで林道を走っていても、
ヤマビルが靴や服に付いたことがなく、
そもそも、ヤマビル自体、見るのが初めて。

そのおぞましい姿とおびただしい数に
パニクってしまい、身につけていた衣服を
すべて脱ぎ去ったのが上の現場写真。

2

この時は左脛を一箇所吸われていた
だけだと思っていたのですが。。。。

ヤマビルもそうですが、
いいオヤジがパンツ一丁でパニクる姿も
さぞおぞましいものだったでしょう。。。

すべてを脱ぎ去り、
タバコを燻らせ、一息ついていた時
ある事実を知り、愕然としました。

それは、
今来た道を戻らなければ、
デポ地に戻れないこと。

ヤマビル地獄道を迂回して
デポ地に行くことも出来ますが、
あまりにも遠すぎます。

もうこうなったら、
走って通り抜けるしかない!!

そうと決めたら、
アイツがいないことを確認して、
服を着込み、

44

靴下でスボンの裾を覆って、
アイツが侵入しないようにして、
いざ!突入!!

アイツが靴にくっついてこないか、
何度も確認しながら、
ガレた道やつづら折れを戻ります。
が、
何匹も靴にくっつき、そして、
上へ上へと這い上がってくる!!
気持ち悪いったらありません。

落ちてた枝で払い落とそうとしても、
ちょっとやそっとじゃ落ちてくれなくて、
どんどん上へ登ってくる。
そうこうしていると、反対側の靴にも
這い上がってくるアイツが!!
仕方がないので、もう潰すしかないです。
ほんとに。。。

いや、もう、今思い出すだけで
寒気がします。

走って、アイツを確認して、
潰して、また走ってを繰り返して、

45

あ!ようやく出口だ!!

とにかく急いで戻ってきたので、
写真がほとんど撮れませんでした。

46

とりあえず、無事帰還記念。
実際は恐怖で顔が青ざめてます。

47

一箇所吸われただけなのに、
左足は血だらけ。。。
アイツは血を吸う時に、
相手に気づかせないように麻酔を行うのと同時に、
血液が凝固しないような特別のお薬を
処方するようで、おかげでこんな有様に。

散々な目にあって、
もう帰りたかったのですが、
せっかくここまで来たので、
愛知県道424号のもうひとつの不通区間、

r424-2

花丸峠の状況を確認しに行きます。

48

国道473号から、愛知県道424号へ。

49

さっきの二の舞いはゴメンなので、
XR230号で出陣します。
っていうか、準備している最中、
気がついたらなぜか腕にアイツが
乗っている!?

上から落ちてくるのか!?

もう堪らん!ってことで、
すぐに出発。

1-1

通行止めの標識があるものの、
県道標識は見当たらず。

1-2

ダブルトラックはここまで、
ここから先はシングル。

1-3

シングルトラック入り口からすぐに、
腐った丸太の橋があり、ここにて撤退。
頑張ればいけそうでしたが、アイツが
どこに潜んでいるかもしれない恐怖が
あって、探索どころではありませんでした。

一旦舗装路に戻って、
アイツが体にくっついていないか、
確認していたら、

masked-50
*クリックすると
モザイク無し画像が見れるよ♪

えぇー!?タイヤにもくっついてる!!

もうほんとに帰りたかったんですが、
なんとか気合を入れて、

51

2-2

周辺を散策し、

53

3-1

例の尾根ルートの出口確認を終えて、

56

無事デポ地へ帰還。

バイクを積み込む際にも、
上からアイツが降ってくる!!
下からもアイツが首をビョ~ンと
伸ばしてくる!!
もう助けて!!

バイクと車を開けた場所まで移動後、
XR230を積み込んで帰路についたのですが、
道中、どうも背中やお尻あたりがムズムズする。

帰宅後、着替えをしたら、
更に驚愕の事実が。

57

58

どうやらアイツが背中とお尻に
入り込んでいたようです。。。

ごめんなさい、参りました。
もう二度と、梅雨時のこの界隈は
走りません。

みなさんも、お気を付けてください。。。

PS;ヤマビルに吸われても、
人体に悪影響を及ぼすことはないそうです。
実際、吸われた箇所に痛みや痒みはまったく
ありませんでしたので、そういう意味では
蜂やアブ、ブヨに刺された時の方が
たいへんですね。でも、あの姿がねぇ。

広告

「(続)愛知県道424号不通区間チャレンジ②」への4件のフィードバック

  1. ご無沙汰しております。ヒルに反応してしまいました。
    私は足を5匹にやられました。初めての時はそれはそれは恐怖でしたが、
    それ以降の山登りのときは、靴と靴下に塩水を浸み込ませてからは無害です。

    1. >クサカさん

      こちらこそ、ご無沙汰しております(^_^;
      塩水の件は、帰ってから知りました。
      そんなに効くんですか!?
      ナメクジもそうですが、ああいう系には
      塩が一番なんですね。
      ヤマビルのPTSDが治ったら、
      対策して臨みたいと思います!
      ありがとうございました!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中