雨ニモマケズ – オクシズ林道ツーリング②


20170818_title22

夏休み後半は、
静岡市の奥、”オクシズ”へ

まずは、
静岡市が発行している林道マップを
見てみよう!

shizuoka_rindou_map
*「林道情報:静岡市」より

浜松市にはこういう類がないのですが、
たぶん、総林道距離が半端ないってのが
理由かも知れませんね。

この林道マップをベースに
ルーティングを考えて、
当日の早朝6時前に現地へ到着。

1

今回は自走ではなく、
フリードトランポちゃんに
XR230を載せてきました。

停めさせてもらったのは、
静岡市公認の無料駐車場!
あとでまたまた驚くのですが、
静岡市の山間過疎化対策の
意気込みが至るところに。

2

前回キャンプツーリングと較べて、
とってもスマートになったXR230君。
最近調子が良いので、軽整備のみで
今回の投入です。

さて、天候が気になりますが、
いちおう今日の天気は曇り予報。

山から戻るまで泣かないでくれよー。

ってことで、
デポ地からすぐの

3

4

林道 樫ノ木峠線」入り口へ。
なんか表示があるけど、
とりあえず、行けるところまで
行ってみよう!

0-1

0-2

いざ走ってみると、噂通り、
オクシズにある
ロングフラットダートの代表格らしい、
なかなかのダート。

0-5

途中の分岐は、
開設途中の一本杉峠林道。

0-4

大規模な崩落がありましたが、
バイクだと特に問題ありませんでした。

ってことで、

5

「林道 樫ノ木峠線」完走!
部分的に舗装がありますが、
未舗装路の方がまだたくさん残っていて、
結構なロングダートでしたよ!

続いて、

6

7

林道 権七峠線」へ。

今日は平日なので、

1-1

林道入口付近の詰め所にいた
作業されている方に了解を得て、
走ります。

1-2

こちらも部分舗装が多々ありますが、
フラットダートも残ってました。

8

9

開設中で行き止まりですが、
晴れてたら景色が良かったでしょうね。

組長さん曰く、
開通はいつになるか分からないとのこと。
それまで、生きているだろうか。

権七峠線を往復後、
次の林道、

10

林道 大沢北線」へ。
期待虚しく、こちらは舗装林道でした。

次の目的地に向かう途中、

11

場違いなほど、綺麗な公衆トイレが!

ここ以外にも、山中のあちこちに
同じような綺麗な無料トイレがあって、
びっくりしました。

無料トイレは浜松にもあるにはありますが、
統一された案内板や綺麗さでは、
静岡の足元にも及びませんね。

今回のツーリングで、山間の過疎化は、
静岡より浜松の方が深刻な印象を
受けました。
浜松は道路はいいけど、
春野とか、人いないもんね〜。

トイレでスッキリ、スッキリ
した後は、

12

13<

林道 横沢大間線」へ。

浜松と違い、ゲートはないけど、
「一般車両通行止め」表示が多いですね。
走るのは自己責任ってことかな。

予想に反して、
この林道は全面舗装でしたが、

3-1

合流した道の先に、

3-2

未舗装路が広がっています。

3-3

いい感じのダートを走っていくと、

14

分岐に遭遇。

右に行くと、

15

林道 八重枯線」で
行き止まり。

本線は、

16

直進のようです。

「悪路、通行困難」の文字に
興奮するのは私だけ?

あとから静岡市林道地図を
確認したところ、
横沢大間線からダートに代わったところから、
林道 一本杉峠線」になっていたようです。

3-4

本線の一本杉峠線を走っていくと、

3-5

直進路にチェーンゲート。
一本杉峠線はこのチェーンゲートの先
に続いていて、その先は延伸工事中らしい。

悪路を期待して、
右に下るダートに進んでみるが、

3-6

3-7

う〜ん、楽しいダートでしたが、
悪路とまでは言えないかなぁ。

一旦舗装路になり、
そのまま進んでいくと、

4-1

おりょりょ?また分岐。

目の前の道路脇に大きな看板があり、

18

林道 川久保線」って書いてある。

今走ってきた道を振り返ると、

17

あ、林道の看板が
木に隠れてた!

19

こっちも「林道 川久保線」

走行当時はなにがなんだか
分かりませんでしたが、
これも後日、林道地図で確認したら、
この分岐から先の本線は「林道 諸子沢峯線」で、
分岐している林道が「林道 川久保線」でした。

走っていた当日は、
もう訳がわからんので、
とりあえず、本線らしいダートを走ることに。

4-2

晴れてたら、絶対気持ちよさそうな
ダートを走っていくと、

4-3

「林道 諸子沢峯線」の
林道標示が。

そのまま下っていくと、

4-4

路面が舗装路に代わり、
山間の集落へ出てきました。

20

21

そして、
林道 諸子沢峯線」の
林道標示。

これはGPSログ取ってないと、
どこからどこまでが、どの林道か
分かりませんなぁ。

4-5

波乱の後半へ続く。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中