藪と蜘蛛にまみれて – 春野林道ツーリング②


20170924_title23

蜘蛛に怯えるオヤジが一人

先週末は、第二の古里?
春野町へ未踏の林道を求めて
XR230で向かいました。

一番最初に向かった、

1

アヤシイ未舗装路は、
蜘蛛の巣地獄だったので、
ここにて撤退。。。
意気地がないとか、いい大人が何言ってんだ!
とか、いろいろありますが、
蜘蛛の巣だけは勘弁です。

探索しに来たんですが、
予想以上に蜘蛛の巣が
たくさんあったので、

2

急遽予定を変更して、爽やか林道を
走ることにしました。
この時は、
自らの選択の過ちには気づきませんでした。

3

リアタイアのエアを0.8kgへ。
っていうか、前回、
エアを落とさずに走っていたようで、
2.0kg以上入ってました!?

4

グルービング加工をした
VeeRubber君はどうかな?

5

入り口から見えてるところまでは
大丈夫だったんですが、
その先から、

0-1

蜘蛛の巣がたくさん。
抜けてる林道なので、
とりあえず、枯れ枝で蜘蛛の巣を
払いながら進みます。

が、途中から、

0-2

えらいことに。
藪漕ぎっていうレベルじゃないですね。

去年の遠州林道ラリーで使用したルート
なんですが、草がもの凄い。

路面がまったく見えない中、
草の壁をこじ開けて
前に進んでいくと、

0-3

ようやく道らしき跡が出てきました。

0-4

先が見えないヤブ、もとい、草地獄。
でも、またこっちの方がよかったです。
草がなくなると、今度は、

0-5

蜘蛛の巣がお出迎え。
人が通らないから、
肥えまくったアイツがたくさん。。。

6

草&蜘蛛の巣地獄からようやく脱出。
ふぅ〜、しんどかった。

8

案の定、
ホイールにはたくさんの草が。

7

バイクを押したときに、
モトパンツにリアブレーキのスプリングが
絡んでしまい、伸び伸びになっちゃいました。

ようやく地獄から抜け出せたのに、
凝りもせず、脇道から

1-1

森の中へ。

1-2

綺麗に植界が分かれてますね。

9

ちょっと疲れたので、
木陰で小休止。

10

この沢を下れば、下の林道に
いけるんだけど、先が見えないので、
進入は止めといて、

2-1

本線へ戻ります。

11

草がなければ、最高に気持ちいい
ダートなんだけどなぁ。

2-2

さきほどの枯れ沢を下から偵察。
倒木のところで止まると、その先が
厳しいかな。

春野の町へ下るルートは、

3-1

ちょっと廃道っぽい感じに。

何気に進んだ舗装路が、

4-1

途中からダートに代わり、

4-2

このあいだ見つけた名称不明林道に
合流していたのは嬉しい発見でした。

気をよくして、
舗装路から分岐していた枝道を探索して、
舗装路に戻るとき、

12

うわぁ、やっちまった!!(X_x;

5-1

原因は俗にいう、「握り転け」
フロントブレーキを握った際に
フロントタイヤが滑って、転んでしまいました。

梅雨時なら分かるけど、
夏も過ぎて初秋の時期なのになんで?
と思いながら、路面を確認してみたら、

5-2

ツッルツルでした(^_^;

次に向かった、

6-1

入手山に抜けるルート。
グーグル・マップにはこの先
道が続いているようになってますが、

6-2

道は、、、無いですね。
う〜ん、なんか以前にもここに来たような気が。。。

今日はまともに林道を走っていないので、

7-1

久しぶりに春野の奥、
京丸へ向かう林道を走りました。

13

ゲートがあって、抜けられないのは
分かっていましたが、すこしの希望を抱きつつ、

14

ゲートに向かってみたら、

15

あらら、ダイヤル式鍵じゃないのね。

16

同じ営林署管轄でも、
ゲートによって、鍵の種類が違うみたいですね。

17

ってことで、
いつもよりちょっと早めに、
本日のツーリングは終了!

18

自走なので、サクッと帰還。

19

フロントのVeeRubberは
まだまだ走れそうですね。

早めに帰ったのは、

20

フリード君を原状復帰するため。

秋の衣替え、その弐、

21

着々と進行中ですよ。

今回もお疲れ様でした!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中