奥三河・紅葉林道ツーリング②


20171104_title22

これが見たかった!

悪夢の転倒から1週間。
カラダの傷が癒えぬまま、
紅葉を求めて愛知の山へ。

紅葉だけじゃないよ、
初めての林道もたくさん走りたい!

ということで、

1

県道脇の窪地にNewフリード君を停めて、

2

やる気満々のXR230君に跨って、
出発したのは、

3

朝の6時半!
日が出ている時間を有効に使わなきゃね。

デポ地からすぐに脇道に入ると、

4

早速、紅葉がお出迎え。
いいねぇ、いいねぇ。

5

この”町道”は全線舗装路で、
県道80号に合流。

ちなみに今回の探索結果は、

map

こんな感じ。
色付き線が未舗装路で、
ダート走行率は約28.7%(43/150km)。
初めての場所がほとんどでしたが、
なかなかのダート率ですね。

データが物語っているように、

1-1

この日二本目から、ごきげんなダートが!

1-2

渓流沿いを緩やかに登っていくと、

6

別林道に合流。
*左奥から上がってきました。

7

合流した林道は「鴨山線

8

鴨山線はピストンでしたが、
この尾根を越えて向こう側に
別林道が走っているのを確認。

9

ここから尾根に上がれそう。

と思ったんですが、

2-1

う〜ん、なんか登れません。
朝の7時だし、
まだ一日が始まったばかりなので、
ここは無理せず潔く諦め、
鴨山線を戻ります。

3-1

焼却場?脇のロープゲートを
くぐって、

3-2

ゲート脇をすいません。
出発がもうすこし遅かったら、
確実に怒られてますね。
結構長いダートだったんですが、
このルートは走らない方がいいかも。

10

続いて、林道「柴石線」へ
期待虚しく、全線舗装路でしたが、

11

12

終点では、
大きなイチョウの木?が綺麗に紅葉してました。

次に走った、

13

14

林道「御堂山線」も全線舗装路でした。
道中、ところどころ紅葉していたので、
案外気持ち良かったです。

県道10号を越えた後、

15

林道「境川線」へ。
この林道は以前、途中の分岐から先は
走ったことがあったのですが、今回は
起点から走ります。

部分的に舗装路があるものの、

4-1

渓流沿いの湿り気のある
未舗装路を堪能。

16

隣接する舗装林道へ繋がる
根道外線」との分岐を
超えると、路面はほぼ舗装路になり、
道なりにそのまま進んで、

17

林道「碁盤石山線」の起点へ。
数年前にこの林道を通ったときには、
途中に大きな崩落があったのですが、
どうなってるかな?

未舗装路区間までの道中は、

18

見事な紅葉っぷり。
標高1,000m近いので、
里より紅葉が早いんですね。

で、肝心の崩落箇所は、

5-1

まだなんとか通れました。

20

19

以前に来た時とまったく同じ状況なので、
行政として修復する気はまったく無さそうです。

21

終点は茶臼山高原道路のすぐ下。
ここから先、未探索エリアに突入です。

っていうか、碁盤石山線終点から下ってすぐに、

6-1

6-2

ご機嫌なダートが!!
こりゃたまらん、うひゃひゃ!

地図上で確認したら、
周回出来そうダートでしたが、

22

林道を整備されてる方が
たくさん居たので、ここにてUターン。
*当日は土曜日。

23

24

未舗装路出口には、
林道「本洞線」の林道標示。

舗装路を西に向かい、
R257を越えて、

25

開閉可能な獣避けゲートを
抜けて山の中へ進んでいくと、

26

林道「上向線」の入り口発見。
いやー、いい感じじゃない?

この林道は、人里近いのに、

7-1

ススキが多く、廃道っぽい感じでした。

28

舗装林道を何本か乗り継いで、

8-1

いい感じのダートが来たぁー!!

29

約3.5kmの極上ダート、
林道「古畑支線」の終点は、

31

これまたいい感じの
未舗装路に合流!
盛り上がってきましたが、
続きは次回に。。。え?

32

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中