山に魅せられ


20180401_title22

ハッとして、グー♪

日曜のテスト走行の前に、

1

足まわりの再確認。

リアリンクとリアサスを繋ぐボルトを
規定トルクで締めると動かなくなる件。

ネジロックをつけて弱めのトルクで
とりあえず対処したものの、
なんかモヤモヤした気持ちが残ったので、
再度、確認してみます。

2

右が現装着品のXR200R純正リンク。
左はME06(1986-95)のリンクですが、
これはXR200Rには装着不可。

で、純正リンクのリアサスと
つなぐ部分をよく確認すると、

3

ベアリングではなく、圧入ブッシュ。
なるほど、そういうことかー。
ってことで、
安心して規定トルクで締め付けちゃいます。

続いて、

4

5

XR230君の
リアリンク廻りをグリスアップ♪

6

取り外したコンロッド内の
ベアリングには綺麗なグリースが!

7

スイングアームのベアリングも
綺麗な状態で安心。

8

新しいグリースを詰め込んで、
汚れたリアサスも綺麗にして、
XR230君のリア廻りは終了!
来週はフロント廻りのグリスアップですね。

日付変わって、

9

XR200RKAIと一緒に、
いつものお山へ。

10

今回の一連の改修作業の結果はいかに!?

エア圧は前後0.8kgにセットして、
いざ、未舗装路へ。

1-1

ダートを走り初めてすぐに、
フロントサスの具合がすこぶる良い!

路面の小さな凸凹や石からの衝撃が、
ほとんどハンドルに伝わってこない。
大げさに言うと、舗装路を走っている感じ。

サスの突き出し量を増やしたおかげか、
コーナーでの進入時にフロントが入りやすい。

1-2

コーナー出口での挙動は更にいい感じ!
今までは、倒した分だけ、起こしてやる必要があったが、
フロントサスの復元力(リバウンド)が
いままでより大きくなったせいか、
コーナー出口でフロントが立ち上がろうとする
感じが出てきたゾ。

2-1

リアに意図的にパワーをかけて、スライドさせると、
ハンドルをすこし戻すだけで、
コーナー出口からストレート部にむけて、
バイクが勝手に走ってくれる感覚♪

いいんじゃない?

フラットダートはなかなかの手応えだったが、
ガレたところはどうだろう。

3-1

先程のフラットダートの凸凹同様、
比較的小さな石を乗り越えても、
フロントサスが受け止めてくれて、
ハンドルへの衝撃がほとんどない。

3-2

フロントアップして
岩を越えていくような場面でも、
今までは
ボアーン、ボアーン、って感じで、
一挙手一投足が大きかったが、
それがスコン、スコンという感じに
なって、姿勢変化がものすごく少ない。

4-1

ステムベアリングのグリスアップ効果なのか、
ステップ加重するだけで、
曲がりたい、行きたい方向へ
簡単に向きを変えてくれる。

うはぁ、なにこれ?
めちゃくちゃいいじゃん!

4-2

狙い通りの結果になって、
ウハウハでしたが、同時に、
オイル粘度とPDバルブの調整だけで、
これだけ良くなるなんて、
今までの時間はなんだったんだ!?(X_x;

実は、XR230と乗り比べて、
このバイクの曲がりにくさ、
ハンドルに伝わるインフォメーションの違い、
そして始終フカフカするフロントサスに
ずぅーと違和感を感じていたんですね。

今回、それらがすべて一度に解決したので、
嬉しい反面、いままで気づかなかった自分が
情けなかったり。。。

まぁ、結果オーライ、
良くなったから、いいんじゃねー!?

ってことで、今日はテスト走行気分なので、
がっつり走るのは止めておいて、
お気に入りの林道の道普請でもしましょう!

12

その前に、
ツインタワー前でちょっと一服♪
ふぅ〜。

そうそう、

13

今回初めて履く、IRC iX-07Sも、
これまた最高なグリップで言うこと無し。

これからは、ツーリングではVee Rubber VRM-122にして、
レースではこいつにしよう!!

さて、道普請する林道はここ。

14

静岡西部では貴重なシングルトラック林道
なんですが、このあいだ走ってみて、
両側の枝がとても邪魔で危なかったので、
処理していきましょう。

5-1

これこれ、こういうのが走行中
とっても邪魔。

それに、たまに棘付きの枝とかもあって、
目の中に入っちゃうと、たいへんです。

5-3

走っては停まって枝切り。
またすこし走っては切りと、
この作業は意外と疲れて、時間もかかります。

とりあえず2時間近くかけて、
邪魔になる大きなところや
あぶないツル系やトゲ系の枝を処理して、

15

またまた一服♪

道の駅まで行くつもりだったけど、
既にお昼をまわっちゃったので、
走り易くなった道を
気持ちよく戻りましょう!

と、その途中、

6-1

おぉ!!危ない、対向車だ!!

って、あれ?
どこかで。。。

6-2

あ!WFさんだ!

奇遇というか、
WFさんとは、最近この界隈で
よく遭遇しますよね(^_^;

聞けば、お二人とも、どうやらこの山の魅力に
どっぷり嵌ってしまったご様子。

”遠州林道ラリーはいつやるんすかぁ?”
”いやー、
みなさんあまり期待してないようなので。。。”

等、すこし立ち話をしたあと、

17

道の駅に向かうお二人とお別れ。。。グスン。
*お気を付けて!!

舗装林道を経由して、

18

無事デポ地に帰還。

16

走行直前にハードスプリングから
ミディアムにスプリングを変更した、
アクセルケーブルは特に問題無し。
セルボタンがちょっと押しづらく
なったので、もうすこし調整しなきゃ。

19

シフトレバー位置変更はシフトダウン/アップに
すこしコツが要りますが、ギア抜けの心配は
かなり軽減されました。
ブーツソールの変更で、ステップ上での
すべりもかなり少なくなりましたね。

操作系の改修はタイムに直接影響ないですが、
走ることに集中出来るようになるので、
結果的にタイムアップに繋がるのではと思います。

2週に渡った改修作業がすべていい結果に
なったので、

20

木漏れ日の下での
ランチタイムは幸せいっぱい♪

21

お蕎麦とお稲荷さん、
美味しくいただきましたよ!

今回もお疲れ様でした。
またよろしくお願いしまーす!!

広告

“山に魅せられ” への 2 件のフィードバック

  1. この日、入ってたのはあつしさんなんですね。排気音と轍は確認してましたよ!

    1. >おじゃまんがさん

      あれー?勝沼走ったあと、
      また走りに来てたんですか??
      それとも、影武者???

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中